シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
一茶
(C) 2017「一茶」製作委員会
製作国:
日本
日本公開:
2017年
配給:
KADOKAWA
カラー

チェック:「たそがれ清兵衛」「蝉しぐれ」などで知られる小説家・藤沢周平の小説が原作の伝記ドラマ。俳諧を人々に浸透させた俳諧師・小林一茶の半生を、家族との関係も交えながら描く。監督は『テンペスト』シリーズなどの吉村芳之。『そして父になる』などのリリー・フランキーが一茶を演じ、伊藤淳史、石橋蓮司、奥田瑛二、中村玉緒らが脇を固める。波乱に満ちた一茶の人生や、俳諧の世界の奥深さに引き込まれる。

ストーリー:継母さつ(中村玉緒)とそりが合わず、江戸へ奉公に出された若き日の小林一茶(リリー・フランキー)。どの奉公先にもなじめずに転々とするうちに、彼は俳諧の世界に自分の居場所を見いだし俳諧師となる。その個性と能力を認められる一茶だったが、耽美的な表現が主流だった当時、彼の作風は田舎俳諧といわれていた。やがて亡くなった父の遺言をめぐって家族と対立、妻の菊(佐々木希)と幼い子供を続けて亡くすという不運に見舞われる。それでも句を詠み続ける一茶だが……。


スタッフ

原作: 藤沢周平
監督:
脚本: 柏田道夫

キャスト

仙六:
弥五兵衛:
菊:
さつ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『一茶』の映画ニュース

  • リリー・フランキーが2017年公開予定の映画『一茶』で主演を務め、俳諧師・小林一茶を演じることが明らかになった。 没後20周年を迎える作家・藤沢周平さんが残した「一茶」...を基に、人間・小林一茶の知られざる半生を描く本作。一茶との確執...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年12月25日の週の公開作品
  3. 『一茶』