シネマトゥデイ
シネマトゥデイ
素晴らしきかな、人生
(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC
英題:
COLLATERAL BEAUTY
製作年:
2016年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年2月25日
上映時間:
配給:
ワーナー・ブラザース映画
カラー

見どころ:『プラダを着た悪魔』などのデヴィッド・フランケル監督が手掛けたヒューマンドラマ。愛する者を失い仕事も私生活も行き詰まった男が、クセのある舞台俳優たちとの交流を経て人生を見つめ直す。『幸せのちから』などのウィル・スミスを筆頭に、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレンら豪華俳優陣が出演。温かなストーリー、女優たちが身にまとう華麗なファッションの数々に注目。

あらすじ:広告代理店の代表として成功してきたハワード(ウィル・スミス)だったが、愛する人を失ったのを機に仕事も私生活もままならなくなってしまう。やがて会社の業績も悪化し、社員たち(ケイト・ウィンスレット、エドワード・ノートン、マイケル・ペーニャ)も気が気ではない。そんな中、ハワードは舞台俳優たち(キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン)との出会いによって、少しずつ変化していき……。

素晴らしきかな、人生
(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

映画短評

  • くれい響
    恐ろしいほど、豪華キャストのムダ遣い
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    『プラダを着た悪魔』はもちろん、『マーリー』『ワンチャンス』など、デビッド・フランケル監督はベタな設定を生かすのが巧い、職人気質だったはず。“どっきり入ったセラピー”という設定から、お約束な浪花節展開になると思われた本作は、決してそっちの方向に進むわけでもなく、シニカルな笑いを散りばめたオフビートコメディにもなっていない。同じ再生を描いた『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』に比べ、あまりに予定調和な脚本の粗も目立つが、これだけ芸達者なキャストを集めながら、これといった見せ場もなく、恐ろしいほどムダ使い。おしゃれなニューヨーク映画として観れば腹も立たないが、ぶっちゃけ邦題もちょっと違う。

  • なかざわひでゆき
    出来過ぎた設定や展開が評価の分かれ目
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     娘の死で生きる気力を失った主人公を見かねた友人らが、彼を救うためにある突飛な秘策を実行する。あのクリスマス映画の定番とソックリな邦題が紛らわしいものの、まあ、一人の男が絶望の淵から救われる奇跡のようなお話という点では似ているとも言えよう。
     とはいえ、その秘策ってのがちょっと問題。手が込み過ぎているというか、都合が良過ぎるというか。これを素直に受け入れられるか否かで、本作の評価も大きく変わるはずだ。
     全体的に、まずテーマありきで物語が構成されたような印象が強く、作為的なあざとさが目立つことは否めない。贅沢なキャスト陣の顔ぶれや真冬のN.Y.のオシャレな雰囲気を楽しむ分にはいいのだけれど。

予告編・動画

『プラダを着た悪魔』などのデヴィッド・フランケル監督作!映画『素晴らしきかな、人生』予告編
『プラダを着た悪魔』監督×ウィルスミス!『素晴らしきかな、人生』予告編

» 『素晴らしきかな、人生』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005

(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

ポスター/チラシ

  • 映画『素晴らしきかな、人生』ポスター
    ポスター

スタッフ

キャスト

ハワード:
ブリジット:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『素晴らしきかな、人生』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 豪華キャストだけど中身はフツー「素晴らしきかな、人生」 from トレッドストーンblog (2017年3月13日 18時48分)
    原題は Collateral Beauty ウィル・スミス主演で「素晴らしきかな、人生」は、いかにも感動してくださいって邦題で何だかなぁ~と。 で、原題をチェックすると「Collateral Beauty」。 いや…こちらもピンと来ません(笑) 劇中もCollateral Beautyという言葉が何回か使... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 素晴らしきかな、人生 / Collateral Beauty from 勝手に映画評 (2017年3月12日 17時30分)
    順風満帆だった人生から、娘の死を切っ掛けに一気に人生のどん底に落ち込んでしまった企業経営者の男性が、自分の人生を取り戻すまでの話。 錯誤によって取締役会を主導するのは、法的に許されることなんですかね?だって、取締役会で流されたビデオは、ねつ造だよね?「... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「素晴らしきかな、人生」:ナマクラでご都合主義 from 大江戸時夫の東京温度 (2017年3月7日 23時3分)
    映画『素晴らしきかな、人生』は、フランク・キャプラの名作『素晴らしき哉、人生!』 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 素晴らしきかな、人生~キリスト教的会社観 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2017年2月25日 20時25分)
    公式サイト。原題:Collateral Beauty。デヴィッド・フランケル監督。ウィル・スミス、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレン、マイケル・ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「素晴らしきかな、人生」@よみうりホール from 新・辛口映画館 (2017年2月25日 15時3分)
    「報知映画賞 特選試写会」。客席は満席。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年2月20日の週の公開作品
  3. 『素晴らしきかな、人生』