シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
小学生には助言・指導が必要

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男

公式サイト:http://www.newtonknight.jp
ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男
(C) 2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
英題:
FREE STATE OF JONES
製作年:
2016年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年2月4日
(新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
上映時間:
配給:
キノフィルムズ
製作会社:
STX Entertainment
カラー/ビスタビジョン

チェック:南北戦争時代に真の自由と平等を求め、白人と黒人混合の反乱軍を率いて南部軍と戦ったという実在の人物を題材にした歴史ドラマ。白人と黒人が手を結ぶことなど考えられなかった当時のアメリカ南部において、肌の色による差別のない場所を作ったとされる男を、オスカー俳優マシュー・マコノヒーが熱演。共演は『砂上の法廷』などのググ・ンバータ=ローら。『シービスケット』などのゲイリー・ロス監督がメガホンを取り、およそ10年に及ぶ調査を行い本作を作り上げた。

ストーリー:南北戦争による動乱の最中の1863年、ニュートン・ナイト(マシュー・マコノヒー)はおいの遺体を家族に届けるため南部軍から逃げ出す。郷里で農民たちから農作物を略奪する軍と衝突して追われる身となった彼は、身を隠した湿原で逃亡してきた黒人の奴隷たちと出会い、交流を深める。そして貧しい白人と黒人が力を合わせた軍を結成し、自由のための戦いに身を投じる。

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男
(C) 2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

動画

マシュー・マコノヒー主演!映画『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』予告編

» 『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

(C) 2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

ポスター/チラシ

  • 映画『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』ポスター
    ポスター
  • 映画『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』チラシ
    チラシ
  • 映画『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・製作・脚本:
製作総指揮・原案: レオナルド・ハートマン
プロダクションデザイナー: フィリップ・メッシーナ
衣装デザイナー: ルイーズ・フログリー
視覚効果スーパーバイザー: ケリー・ポート

キャスト

ニュートン・ナイト:
レイチェル:
セリーナ・ナイト:
ウィルソン:
ジャスパー・コリンズ:
ウィル・サムラル:
バーバー中尉:
エリアス・フッド大佐:
ジェームズ・イーキンズ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ショートレビュー「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男・・・・・評価額1600円」 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2017年2月15日 22時41分)
    自由の民として、生きる。 南北戦争下のミシシッピ州、ジョーンズ郡。 ?戦死した甥の遺体を母親に届けるために南軍を脱走し、やがて沼地の奥に脱走兵と逃亡奴隷のサンクチュアリを作った男の物語。 更に彼は貧しい農民たちと手を組んで、収穫物を徴用しようとするアメリカ連合国(南部連合)の命令を拒否。? 当然南軍は討伐のために騎兵隊を送り込んでくるのだが、地の利を生かして返り討ちにするばかりか... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画:ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男 Free State of Jones  奴隷解放宣言よりも早く、白人黒人の平等「自由州」を設立した実在の男。 from 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ (2017年2月12日 6時55分)
    「インターステラー」「ダラス・バイヤーズクラブ」でグッと男を上げた マシュー・マコノヒー 主演。 演じるは、アメリカの南北戦争時代、リンカーン大統領の奴隷解放宣言よりも早く、白人黒人の平等「自由州」を設立した実在の男。 その名は = ニュートン・ナイト。 (当ブログは、この神打ちについてこの映画で初めて知った) この組合せは期待できそう! 冒頭は、戦争シーン。 衛生兵だったニュートンは、戦死した甥の遺体を故郷に届けに軍を脱走。 終われる身となってしまう。そして酒屋のおばさ. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年1月30日の週の公開作品
  3. 『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』