シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
田辺あつみ(たなべ あつみ)
商業誌でイラストや漫画を職業として描くプロのイラストレーター&漫画家。20代独身。惚れっぽく情熱家でありながらも、男を見る目はかなり冷静。
次世代のいい男を見つけだせ!田辺あつみが色男を舐めまわす!/ 絵と文・田辺あつみ
↑女王様オーロラの番犬のようなクリスがけな気でかわい~

うわ~危ない! ってなシーンづくめで、突然自分がNBAの試合場にでも迷い込んでし
まった気分でした。

架空の競技「ローラーボール」でヒーローに祭り上げられている 主人公を演じるクリス・クライン。

ポストキアヌというよりはポストジョシュ・ハーネット? 今回の彼はおとなしい役 じゃなくて、単細胞系のスポーツ選手。王子様じゃないんで、やさやさの彼を期待し て行っては痛い目みますよ(トラ刈りだしね)。

なぜか何度も更衣室のシーンがが出 てくるのは、サービスでしょうか?
 
ヒロインのオーロラのそばにいるとすっかり女王様の番犬なクリス。狂った金持ちペ テロビッチに翻ろうされるところもけな気で、ふりまわされっぱなし。オロオロする 様が非常にかわいいんでチェックしてみてね。

悪役がひたすら悪人で、美人は心も美しく、主人公は正義漢みなぎっていて、まさに 格闘技映画。アーケイドゲームの登場人物で、一度は出会ったことのあるようなキャ ラたち。

ジャン・レノなんて最後まで悪役商会のボスのようでそこにひねりはありま せん。


でもそれが逆に非常にわかりやすく、スカッとしました。汗臭さ満点の映画ですが、 小物や試合設定の細部にまで懲りまくるオタクサービスも忘れません。

二日酔いの時は目が回りそうだけど、気合入れたい時に観に行ったら最高! スポー ツ系ヒーローはおバカが一番ですな。


↑このジャン・レノ! 妖しすぎます。
↑クリスはポスト、ジョシュ・ハートネットって気がするなぁ。

↑どうしてハリウッドの日本人像っていつも同じなの?
 

 

惚れた男の数知れず……まんが家 田辺あつみさんにファンレターを書こう!
atsumi@flix.co.jp

 

 

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 5月
  4. 7日
  5. 『ローラー・ボール』