シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
インタビューでお会いする生スターのみなさんの中で特に印象に残った方を、ムービーサイトの編集部が編集後記として毎月1回まとめてご紹介します。インタビューページで表現できなかったことやささいなことをきわめて主観的な言葉でお伝えします。10月はやっぱり柴田恭兵と舘ひろし! ものすごいオーラを発していました。

 やっぱりアブナイ? 舘ひろし&柴田恭兵インタビュー
真の大人の男とはこのお2人です

 史上まれに見る衝撃発言がポンポン飛び出したのは、なんといっても『まだまだあぶない刑事』の舘ひろし&柴田恭兵インタビュー。

2人合わせて100歳を超えているはずのあぶないデカコンビは誰が見てもゾクッときちゃうようなまだまだダンディーでセクシーなナイスミドル!! インタビューは「舘さんにおまかせ」といったような様子をみせつつ、突如ぼそぼそっと面白ギャグを飛ばす柴田さんと、「いや~こんな答えでいいのかな~」と言いつつ、インタビューにはとても使えない過激な下ネタトーク炸裂の舘さん。

男のカメラマンでさえおもわず「かっこいい~」とつぶやいてしまったお2人の、色男オーラは半端じゃないんです! 優しい声色で答える舘さんの話を聞いていると、思わず全員がぽ~となってしまうくらい色っぽい!

そして、その発言の中身はちょっとエロオヤジ入ってます。でも、2人が言うとぜんぜん下世話に聞こえないのがまさにアブデカマジック。ここで、その問題発言をヒントとともにご紹介しましょう。「おれ、インタビュー受けてると〇〇したくなっちゃうんだよね」。この一言で、インタビュー中の記者の頭は真っ白になったようです! 〇〇はとても文字に出来ません!

あぶ刑事インタビューで飛び出した珠玉の名セリフ
「女とトマトは傷みやすい」
あぶ刑事、舘ひろし以外の男性が言ったら世界中の女性から袋叩きにされてもおかしくない名言でした。

 なんでそんなにかわいいの?! ジェシカ・アルバ インタビュー
「早くお仕事終わらせてクラブ行きたいな~」

あまりのセクシーさに驚かされたのがジェシカ・アルバ。『ダーク・エンジェル』をきっかけに全米で、ティーンのアイドルとして人気を集めたジェシカ。当時、美少女だった彼女は、たった数年のうちにとっても大人っぽくてセクシーな女性に変身していました。

インタビューの部屋に、火のともったアロマキャンドルを自分で運んで来たときは、「一体どんな人なんだろう」とドキドキしたスタッフ一同でしたが、どんな質問にも、はきはきと答え頭の回転が早い人との印象でした。

インタビュー中は、どうやらお腹がすいていた様子のジェシカ。「今日夕飯何時だっけ?」とスタッフに聞いてみたり、目の前にあったグミベア−(くまの形をしたグミ)をパクパク食べながらのインタビューで、和気あいあいの雰囲気でした。

インタビュー終了後、片づけをしていると同じ年ごろのスタッフに「ねえ、六本木で楽しいクラブ知らない?」との質問が。どうやら、毎回来日するたびに、同じクラブに行ってるらしくそろそろ新境地を開拓したいご様子でした。セレブはやっぱり夜遊びが大好き! 来日中のスターが集まる六本木では、意外な人物に会えるチャンス大かも!?

 『ファンタスティック・フォー』インタビューでの、大女優の一言
「パパラッチとはしょっちゅう追いかけっこしているわ(笑)」
数々のタブロイドに狙われているジェシカ・アルバ余裕のお言葉です。

 ゲラゲラ大王、ショーン・ユーの爆笑インタビュー
ショーン、暴走中……

 『インファナル・アフェア』『ベルベット・レイン』ではとっても、クールなイメージだったショーン・ユー。でも、素顔の彼はとっても気さくでたのしい“あんちゃん”でした。

いまや、編集部では伝説となった「ギリトニンジョウナ――――イ!!!」と大絶叫の後、一人でゲラゲラ−のショーンの暴走ぶりは、完全に箸が転がっただけで笑っちゃう人に……。

なんとか、正気でインタビューを続けようとする記者の「映画ではかなり寡黙なイメージでしたが……」の質問にも、ありえないようなヘン顔で応えるショーン。

関係者の方々はショーンの背後にいたためその顔に一人攻撃された記者は笑いをこらえるのにかなり必死。そして、その様子をみてまたゲラゲラ−と大笑いのショーン。「君の顔おかしすぎるからもうこっちみないでよ」と、自分を棚に上げた失礼な発言まで飛び出し、大爆笑のインタビューとなりました。

それでも、最後に「これから日本語をたくさん勉強して、日本で活躍したい!」と語った時の表情はとても真剣で、かっこいいショーンの意外な二面性にその場にいた女性スタッフは全員メロメロになるという異常事態が発生したのでした。

『ベルベット・レイン』インタビューでの香港マフィアについての一言
「ホンコン……ギリトニンジョウナー――――イ!!!!」
香港マフィアの、残忍さが痛切に伝わってくる伝説のお言葉。


 キャメロン・ディアスはとってもフレンドリー
これが、心からの笑顔!

 スタイルバツグン! そしてとってもフレンドリーなキャメロン。インタビュー部屋に入って来た瞬間、部屋の中がぱあっと明るくなりました。そして、そこにいるひとたちに自分から握手を求めるというとても大スターとは思えないふるまいをしてくれました。

トニ・コレットとはとても仲がよく、まるで女子高生のように自然体ではしゃいでいておみやげに渡された着物をモチーフにしたヘアピン(推定500円位)に大喜び。大スターはお金持ちだから、もうなにもういらないんじゃない?……ということはなく、女性なら値段に関係なく、かわいいものは好きなんですね。そして笑うときは思いっきり大きな口をあけて笑っていたキャメロン。女性から好かれる女性の見本ですね。

キャメロンの幸せになれる言葉
「例えば半分水の入ったコップを見たら、『半分しか入ってない』と思うんじゃなくて『半分は満たされている』って考えるようにしているの。そうすれば日々、感謝して幸せな気持ちでいられるでしょ? 」
キャメロンの笑顔は本物だ!と思った瞬間でした。

 日本人好みのルックスを持つブリタニー・マーフィ
流し目にノックアウト!!
「ブリちゃん」と言えばブリトニー・スピアーズを思い浮かべる人が多いだろうが、これからはブリタニー・マーフィを指す言葉になりそうだ。何故なら彼女の存在を知れば、ファンにならずにはいられないほど魅力的な女性だからだ。

ブリちゃんは日本人の女の子のような小柄で華奢な体に、大きな口と、これまた大きな瞳の持ち主。まさに"日本人好み"の子悪魔ガールなのだ。さらにお肌もきめが細かくて最高! まじかで確認済みの確かな情報によると、肌は毛穴ひとつないスベスベの状態で、ミルク色で柔らかそうだとか。

そしてさらに驚くべきことに、超がつくほど性格がいい!! かなりのハイテンションを常にキープし続け、こちらが誉めるとその何倍もの誉め返しで応戦してくるという「目には目を」 の精神を持つブリちゃん。こんなに気さくでいい子がハリウッドにいたのかと、感動しっぱなし。日本では知名度がいまいちだけど、知れば知るほど好きになること間違いなしなので、今後の動向に要注目!!

ブリちゃん意外と聡明だった発言
「外に探しに行くのではなく、答えは自分の中にある」
突如人生の真理について語りだしたブリちゃん。
ジョン・レノンの言葉を引用するだなんて、なんだかインテリっぽいです!

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク