シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
interview from new york
ニューヨークで映画製作活動を続ける細木信宏が今まさに旬の人にニューヨークで独占インタビュー! 独自の映像センスで作り上げた動画をとくとお楽しみください! 今回はなんと、第80回アカデミー賞で浅野忠信の『モンゴル』を破って堂々、外国語映画賞を受賞した『ヒトラーの贋札』の監督と主演俳優にインタビュー!(取材:Brad Balfour and Nobuhiro hosoki)

ステファン・ルツォヴィツキー監督は、シネマトゥデイの読者にあいさつをしたあとに、「この映画では、ユダヤ人をあえて賢人であるかのようには描かなかった……」と語りはじめました。

(動画をご覧になるには、 ボタンをクリックしてください)



『ヒトラーの贋札』

国家による史上最大の贋札(がんさつ)事件と言われる、“ベルンハルト作戦”を題材にしたヒューマンドラマ。第2次世界大戦中のドイツ、ザクセンハウゼン強制収容所で、ナチスから紙幣贋造(がんぞう)を強制されたユダヤ系技術者たちの苦悩のドラマを描く。

製作国: ドイツ/オーストリア
日本公開: 2008年1月19日
(シャンテ シネ)
上映時間: 1時間36分
配給: クロックワークス
カラー/ビスタサイズ/SRD/ドルビーSR

 作品情報はこちら

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 3月
  4. 10日
  5. Interview from New York【第80回アカデミー賞外国語映画賞受賞作品『ヒトラーの贋札』の監督と主演】