シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
シネマトゥデイ『ミラクル7号』特集
宇宙人“ナナちゃん”独占インタビュー! 一味違う7つのミラクル
地球未経験宇宙人必見!~宇宙人“ナナちゃん”独占インタビュー!「わたしは地球で貧乏親子に拾われた!」~
ゴミ捨て場から超ビンボー親子に拾われた犬型宇宙人、ナナちゃん。「宇宙人=万能」という地球人の勝手な思い込みに振り回されながらも、必死に宇宙人らしく振る舞った「ミラクル7号」こと、ナナちゃんに地球での思い出を語ってもらいました。作品情報
やあ! ボクがナナちゃんです。まったく地球って大変な場所ですよ。ボクを乗せたUFOの墜落場所がゴミ捨て場ってありえないでしょ? しかもスピルバーグって人のおかげで、宇宙人は特殊能力を持ってると思われてるんだ。それではボクの地球体験をお話しましょう!
拾われた場所、それはゴミ捨て場
ゴミ捨て場のテレビに夢中でUFOに気付かない人が、ボクを拾ったティーさんです。ティーさんの家は、奥さんを早くに亡くして超ビンボーなんです。けれど一人息子ディッキーを、無理してお金持ちが通う名門小学校に通わせているんです。この日もゴミ捨て場で使えそうなものをあさっていました。エコですね!


宇宙人と信じてもらえずオモチャ扱い
見た目も雰囲気も“E.T.”や“エイリアン”っぽくないとのことで、みんなから犬型ロボットだと思われてしまいました。電池を探されるのはもちろんのこと、伸ばされたり、解体されそうになったり。何か出してって言われたので、ウ○チをヒネったら激ギレされました。この惑星ではかわいいだけではダメなようです。

伸びてます、伸びてます

地球には心優しい少年がいる
親友のディッキー
ボクの親友のディッキー。学校ではお金持ちのおぼっちゃま連中に意地悪されたり、ティーさんの「ウソはつかず、ケンカせず、一生懸命に勉強すればビンボーでも尊敬される」っていう座右の銘を気に入らないカオ先生に変人扱いされたり。それでも明るく元気で心優しい少年なんです。男子みたいな巨漢少女、マギーに思いを寄せられちゃったりして……。この恋の行方も気になります。


美人女教師に淡い恋心
ディッキーの学校のユエン先生は若くて、きれいで、ディッキーにとっても優しいです。普段は建築現場で汗水たらして働く男らしいティーさんなんか、ユエン先生の前ではフニャフニャしてるように見えました。家でゴキブリ潰しゲームをしてるくせに、ビンボーな素振りを一切見せないんですよ? これが恋する男の見栄っていうのでしょうか。この2人、どうなるのかなぁ?

優しいユエン先生
これがボクの地球体験です。地球人は宇宙人を勘違いしてるみたいだけど、そのおかげで面白い体験がいっぱいできました。そしてたくさんの友情と、愛情を知ることができました。手の上でウ○チさえしなければ、楽しい地球生活を送ることができますよ。それだけ気をつければOK牧場です! みんなで地球に行きましょう!
「ミラクル7号」予告編
このページのトップへ
オフィシャルサイト 作品情報
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク