シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
週刊 寺島進
アニキに聞けよ!
INDEX PAGEへ戻る
今週は、遠距離恋愛中の彼女から衝撃の告白をされた男性から!
とあるワードにノスタルジーを覚えたアニキでした!
今回のお悩み
寺島さんの大ファンであります達哉と申します。
 
実は今遠距離で付き合ってる17歳の彼女がいるのですが、
昨日彼女から「隠し事があって…」とメールが来て、すぐさま電話をしたところ、
「実は元彼にフラれて縁を切ったはずだったのに年末に元彼が『俺はまだ納得してなかった』って言ってきて、さらに『俺と結婚するんだろ?』とか言われて、
毎日頼んでないのにバイト先に迎えにきたりする…。
私は「新しい彼氏がいるから諦めて」って言ったのに
『誰?そいつ?潰す』って言われた。
でも高校に入れたのはその人のおかげだからそこまで変に逆らえなくて…。
嫌われるのが怖くて言えなかった…ごめんね…
ちゃんとあなたには迷惑かけないし、自分でなんとかするから…
いつでも好きだからね?」
というように言われました。
 
そしてその元彼が暴走族の頭らしいのです。
年少も何回か入っていたらしく…。
『高校に入れたのはその人のおかげ』というのは
彼女の家の家計が苦しくてその元彼が高校に入るお金を出してくれたということらしいのです。
 
それでも僕は彼女の事が好きですし、これからもずっと一緒にいたいという気持ちです。
 
彼女にもそれを伝えました。
 
しかしそれと同時に不安も募ります。
 
こういったときはどうすればよいのでしょう。
 
なにか少しでもアドバイスを頂けたらと思います。
 
よろしくお願い申しあげます。
これは、彼女が中途半端に別れてたんだろうな。きちんと、前の男と別れられてなかったんだろうな。
 
あっちの男より、お前のほうが大人にならなきゃだめだよ。とりあえず待っててくれっていってるんだから、好きなら待っててやれば? で、彼女がお前のとこに帰ってきたら守ってやりゃいいじゃねえか。両方で彼女の手を引っ張ったらだめだからな。
 
「誰それ? つぶす」だって(笑)。なんかなつかしいね、こういうセリフ! こういうこと言うやつ、まだいるんだ。大丈夫! つぶすって言っても、本当につぶすわけねえから。どうせ高校生のガキだろ! お前もさ、相手が暴走族だからとか。そんなのは関係ねえんだよ。相手がどんなやつだって、自分の女はきちっと守ってやんなきゃだめなんだよ!
そんなに好きなら、むこうの男とガッチリ、サシで話し合ってみるべきなんじゃない?
 
しっかし、この彼女も彼女だよなあ。なんか、昔の男にけっこう未練たらたらな感じなのがいやだね。それを正当化しててさ。 なんかもう、こっちから願い下げだって言っちゃいたくなってきた。
 
だいたいね、遠距離恋愛はうまくいかねえよ! まあ距離によるけどさ。
(編集:アニキは、遠距離恋愛の経験は?)
 
あのねえ、おれだって45年生きてんだ。遠距離恋愛がないわけねーだろ! い~んだ! おれの話は!
 
でもさ……。まあやっぱり、隠しごとする女性はだめだな。新しい彼女を捜すべき。こんな彼女と、またヨリを戻したところで、またコソコソ会うかもしれないし、つまんない疑いをかけちゃうことになるんじゃないの? そんなのよくないだろ?
 
これはやっぱり、いつまでも悩んでないで、とっとと別れたほうがいいと思うな!
アニキの一言「パッパと別れろ!」
アニキへのお悩みはコチラまで!
読者の広場 アニキへのコメントやご意見、応援メッセージはこちらから
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク