シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

家族ってフクザツ!? ウォーカー家のいろいろあるある劇場

海外ドラマ「アリーmyラブ」シリーズのキャリスタ・フロックハートが主演し、ウォーカー家を舞台に家族が抱える葛藤(かっとう)や愛情をリアルに、そしてハートフルに描いた「ブラザーズ&シスターズ」は、全米1,000万人以上が観ている大人気のヒューマンドラマ。待望の今シーズンでは仕事の危機、養子問題、離婚騒動、ゲイのカップルから何と異母兄妹の恋愛まで、どーなっちゃうの? 的な問題が大ぼっ発! でもトラブルの中で家族のきずなを見つけていく姿に、アメリカも日本も一緒なんだなぁ~と共感しちゃうはず。実家に帰ったような気分になる、ステキなドラマなのです!

家族のいろいろポイント

倒産? 隠し子発覚!? ウォーカー家はトラブルだらけ! CHECK★エピソード10「不安な感謝祭」が面白い!

  • お騒がせー家にまたまた大問題発生! 不妊治療をあきらめた次女キティと夫のロバートは養子を迎えることを決意。長男トミーは亡き父の会社立て直しに必死で、そのせいで次男ケヴィンはクビになっちゃいます。また父と愛人の娘ではないことが判明したレベッカは、何と三男ジャスティンと禁断の恋に発展! そしてさらに、父には別の愛人との間に隠し子が!? 果たしてウォーカー家はどうなっちゃうの~? いろいろあり過ぎです……。
  • 毎年欠かさず家族全員で感謝祭を祝っていたウォーカー家。しかし、今年は長男トミーは妻の実家へ、次女キティは自宅で夫の親類たちと、新婚の次男ケヴィンはパートナーと、三男ジャスティンは恋人レベッカと過ごすことなり、長女サラと母だけが残されるハメに!

家族のあるあるポイント

普段は素直になれない……けど、ピンチだと結束! CHECK ★エピソード18「苦しい選択」が面白い!

  • 長男トミーに仕事をフイにされ、大げんか中の次男ケヴィン。でも、トミーの幼い娘が病気になれば、黙って助けに行きます。普段はまったく意見が合わなくて、口げんかばかりの母ノラと次女キティも、どちらかがトラブルにあって困っていたら、そっと手を差しのべます。いつもは素直になれず、ついついぶつかっても、ピンチのときには一致団結するのが家族ってもの! 家族のきずなって不思議ですね~。
  • 父が築き上げたオーハイ食品をまた以前のように家族の手に取り戻したいと考えた長男トミーは、父の元愛人で最高経営責任者ホリーの追放を画策。だが、逆に彼女に横領の罪で告発されると、それまでバラバラだった家族全員が一丸となって必死にトミーを救おうとする。

実力派豪華女優!ウォーカー家の二人に注目!

次女キティ:キャリスタ・フロックハート

  • 政治家である夫ロバートの広報担当として活躍をする才女。母のノラとは考え方の相違で口論が絶えない。
  • キティ役には、「アリーmyラブ」でブレイクし、1998年ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)に輝いたキャリスタ・フロックハート。過去にはピープル誌の「世界で最も美しい50人」にも選ばれたほどの美ぼうの持ち主。そして2009年には、約8年間の交際の末ハリソン・フォードとついに結婚! 養子のリアムくんと3人で暮らしているそう。仕事もプライベートも充実なんて、うらやましい~!

母ノラ:サリー・フィールド

  • 一家の主である父ウィリアムの死後に発覚した、数々の秘密に翻弄(ほんろう)されながらも、常に家族を支える典型的な良妻賢母。
  • ノラ役のサリー・フィールドは、映画『ノーマ・レイ』『プレイス・イン・ザ・ハート』で2度のアカデミー主演女優賞、ゴールデン・グローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門)を受賞。本作では2007年エミー賞ドラマ・シリーズ部門主演女優賞を獲得する実力派の大女優。女優業のほかに、プロデューサーや映画監督としても活躍していて、本作の役柄とは違い、実は超キャリア・ウーマン!

エミー賞主演女優賞、ゴールデン・グローブ賞をはじめ、29部門ノミネート、7部門受賞 この秋ハマりたい、大人のためのハートフルなヒューマンドラマ シーズン3COMPLETE BOX 10月20日(水)発売 21,000円(税込) DVD好評レンタル中 発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク