シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

マイティ・ソー

作品情報オフィシャルサイト

7.2(土)3D公開

ポスト・ブラピに決定! オレ様キャラの「マイティ・ソー」は、パワフル&キュートな新星クリス・ヘムズワース!

スパイダーマン』『アイアンマン』シリーズで知られるマーベル・コミックの人気作を、ポスト・ブラピといわれる新星クリス・ヘムズワース、オスカー女優ナタリー・ポートマン、本作でハリウッドデビューを果たす浅野忠信ら豪華キャストを迎えて3D映画化。これまでに観てきたヒーローとは一線を画す、やんちゃでオレ様ぶり全開の破天荒なニューヒーローがマイティ・ソー! 本特集では、ソーを演じたクリスの魅力を大解剖しちゃいます!

神様失格! 追放されて地球にやって来た男 、ソーとは……

オレ様ぶりとうっかりキャラがブレンドされた愛すべきヒーロー

マイティ・ソー生まれ育った「神の世界」で最強の戦士として活躍するものの、あまりにも強くて調子に乗ってしまい、実の父オーディン(アンソニー・ホプキンス)の手で人間界に追放されて しまうソー。神の力も奪われてしまった彼が人間としての生活を通して痛みや弱さを知りながら、神の世界を脅かす陰謀に立ち向かうさまが描かれるのだが、強くたくましいだけでなく、傲慢(ごうまん)なオレ様ぶりと愛すべきうっかりキャラが絶妙にブレンドされたソーが超キュート。ちょっとダメで隙のあるヒーローってとこが、ス・テ・キ! ブラッド・ピットの笑顔とヒュー・ジャックマンの筋肉美を持つクリス・ヘムズワースが熱演!

パワフルポイント - ヒュー・ジャックマンも真っ青のマッチョな肉体美

上半身裸になったときのムキムキっぷりは、ナタリー・ポートマンふんする科学者ジェーンがドギマギしてしまうほど。そんな女子の気持ちを察し、ちょっとだけ「えっへん」顔するオレ様ぶりも、愛嬌(あいきょう)あふれるソーの魅力。クリス・ヘムズワースの鍛え抜かれたマッチョボディーは、同じくオーストラリア出身の先輩ヒーロー、ヒュー・ジャックマンにも負けない完ぺきさ!

キュートポイント - ブラピをほうふつさせる少年のような笑顔

オレ様キャラだけど、なんせ神様だから基本的にはジェントルマンで、感謝を示すために手の甲にキスしたり、紳士らしくペコリとお辞儀したりする姿がとっても ラブリー。普段はいかつい戦士の顔なのに、うれしいときに見せる少年のような笑顔も好ポイント~。クリス・ヘムズワースのピュアでスイートなまなざしは、ブラピ様の笑顔を見たとき以来の衝撃!

ソーに仕える3人の戦士「ウォリアーズ・スリー」の一角を担う存在、ホーガン役で浅野忠信が出演。追放されたソーの身を案じる友として、神の世界を脅かす陰謀に立ち向かう仲間として活躍する。やんちゃなオレ様のソーに対し、オトナのほほ笑みを浮かべながらソーを見守っているホーガンに胸キュン。兄と弟みたいで、なんだかいい感じ。

人間界に降り立ったソーと出会い、彼をサポートするようになるのがナタリー・ポートマン演じる科学者ジェーン。ミステリアスなソーに驚かされながらも、次第にひかれ合う純情ラブの行方が見どころ。無垢(むく)な乱暴者ぶりにハラハラさせられたり、優しくて勇気のある素顔にドキドキしたりするジェーンの恋する乙女ぶりに共感大!

男女問わず楽しめる、デートムービーにピッタリの3Dアクションです!
twitter マイティ・ソー&キャプテン・アメリカ

TM & (C)2010 Marvel (C)2010 MVLFFLLC. All Rights Reserved.

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 6月
  4. 17日
  5. ポスト・ブラピ決定! オレ様キャラのマイティ・ソーは、パワフル&キュートな新星クリス・ヘムズワース!