シネマトゥデイ
シネマトゥデイ

「零のような男子ってモテると思いますか?」神木隆之介が訊く!『3月のライオン』特別研究会 ゲスト:倉科カナ&清原果耶

 『3月のライオン』特別研究会は、映画『3月のライオン』主演の神木隆之介が毎回変わるゲストと共にクロストーク形式で本作を“研究”していく秘密の会。第1回では神木演じる深い孤独を抱える桐山零に、家族のような温かな居場所を与える川本家3姉妹の長女・川本あかり役の倉科カナと次女ひなた役の清原果耶が登場! ズバリ今回のテーマは「愛情と恋」。「零のような男子ってモテると思いますか?」という神木からの質問に、倉科と清原が即答。その意外な答えに、神木が驚きの表情を見せる。

 映画『3月のライオン』…羽海野チカの人気コミックを2部作で実写化したドラマ作品。家族を亡くして孤独に生きてきた17歳のプロ棋士・桐山零(神木隆之介)が、偶然出会った下町に住む川本家の3姉妹と心を通わせながら、温かな支えを胸に、厳しい将棋の世界を突き進む。

あかり
(C) 2017 映画「3月のライオン」製作委員会

 川本あかり(演・倉科カナ)…川本家3姉妹の長女。家族を捨てた父親・病気で亡くなった母親に代わって、妹たちの保護者であろうと努める。昼は祖父の和菓子屋、週何日かの夜は叔母が経営するバーで働いている。偶然出会った零に対しても慈愛をもって接し、彼と川本家がつながるきっかけを生む。最近の目標は「零をふくふくにすること」。

ひなた
(C) 2017 映画「3月のライオン」製作委員会

 川本ひなた(演・清原果耶)…川本家3姉妹の次女。姉のあかりと共に祖父の和菓子屋を手伝い、まだ幼い妹のモモの面倒もよく見る頑張り屋の中学生。彼女の真っすぐな性格は、零が抱えていた心の傷を少しずつ癒やしていき、彼にある変化を与える。笑顔がかわいい。

映画『3月のライオン 前編』は3月18日より公開
映画『3月のライオン 後編』は4月22日より公開
<公式サイト>

(文・構成:編集部・井本早紀)

【関連情報】

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2017年
  3. 3月
  4. 16日
  5. 「零のような男子ってモテると思いますか?」神木隆之介が訊く!『3月のライオン』特別研究会 ゲスト:倉科カナ&清原果耶