シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

Aジョリー、養子縁組をめぐり夫と対立

 国連親善大使として世界各地の難民キャンプを訪れたジョリーは、あまりにも多くの孤児たちがいることにショックを受け、カンボジアに孤児院を設けるためのお金を寄付したという。さらにジョリーは、孤児たちの一人を養子として引き取りたいと言い出した。しかし、前妻たちとの間に3人の子供がいる夫のビリー・ボブ・ソーントンは、この考えに断固反対し、「それは間違っているよ。僕たちは、自分たちの子供をこれから作るんだから、養子を迎える必要はない」とジョリーを諭したらしい。ジョリーの友人は、「彼女は、カンボジアで過ごした時間が、彼女を変えてしまったと言っている。彼女は、ビリー・ボブが孤児を引き取ることに反対していることにショックを受けており、このことでは、ビリー・ボブと争う覚悟でいる」と話している。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 9月
  4. 25日
  5. Aジョリー、養子縁組をめぐり夫と対立