シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

G・オールドマン、犯罪サスペンスへ出演決定

 ゲイリー・オールドマンが『シン』(原題)へ出演することが決まった。これは引退した警官の話で、彼が謎の犯罪事件に関わっている男に恨まれたことから妹が誘拐されてしまうという犯罪サスペンスだ。主人公の引退した警官を『M:I−2』のヴィング・レイムスが扮し、オールドマンは主人公を執拗に恨む悪役、『セイブ・ザ・ラストダンス』のケリー・ワシントンが主人公の妹を演じる。監督はマイケル・スティーヴンスがあたり、脚本は『輝きの海』のティム・ウィロックスが手掛ける。撮影は今月からロサンジェルスとネヴァタ州リノで行われる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 10月
  4. 22日
  5. G・オールドマン、犯罪サスペンスへ出演決定