シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

T・ロビンス、C・イーストウッド監督作品へ出演

 ティム・ロビンスが、クリント・イーストウッド製作、監督作品『ミスティック・リヴァー』(原題)へ出演することが決まった。すでにショーン・ペンとケビン・ベーコン、ローレンス・フィッシュバーンの出演が決まっているこの作品は、ベストセラー作家デニス・レヘインの同名小説の映画化で、幼なじみの3人が25年後に再会し、そのうちの一人の娘が惨殺されたことから彼らは殺人事件に巻き込まれていくという心理スリラーだ。ロビンスの役は明らかにされていないが、ペンが娘を誘拐されるジミー役に、ベーコンが幼なじみの一人ショーン役に扮し、フィッシュバーンがショーンのパートナーの警察官役を演じる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 7月
  4. 25日
  5. T・ロビンス、C・イーストウッド監督作品へ出演