シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

D・ホフマン、テレビで禁止用語

 イギリスのテレビ番組、「グラハム・ノートン・ショー」に出演したダスティン・ホフマンが、放送禁止用語を口走り、放送協会から睨まれた。これは女性の陰部を指す言葉で、ジョークを引き立てるために使われる俗語。ホフマンはこれを口走った後、すぐに「この言葉、イギリスのテレビでは使っていいの?」と質問。視聴者からの抗議を受けた放送協会は、「この言葉が他人に与える不快感はとても大きいものであり、許容範囲を超えている」と語っている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 7月
  4. 3日
  5. D・ホフマン、テレビで禁止用語