シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

B・アフレック、H・ジャックマンの代役?

 スケジュールの問題で降板したヒュー・ジャックマンに代わって、ベン・アフレックが『トゥルース ジャスティス・アンド・ザ・アメリカン・ウェイ』(原題)へ出演するかもしれない。この作品は、50年代の人気TVシリーズ「スーパーマン」で主役のクラーク・ケント役に扮したジョージ・リーブスの伝記映画で、映画ではスーパーマンのイメージがあまりに強すぎてその後の俳優活動に行き詰まったリーブスの拳銃自殺の謎に迫るストーリー展開となる。監督は人気TVシリーズ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」のアレン・コールターがあたる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 7月
  4. 28日
  5. B・アフレック、H・ジャックマンの代役?