シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

K・サザーランド、ケンカで6針

 キーファー・サザーランドがバーで殴りあいのケンカをし、顔に6針縫うケガをした。ケンカの理由や責任については明らかにされていないものの、「自分を守ろうとしていただけ」とスポークスマンは言っている。顔に傷ができてしまったため、「24-TWENTY FOUR-」の撮影スケジュールは大きく変更されたが、遅れはでない予定。サザーランドは「スケジュールを変える結果となり迷惑をかけて申し訳ない」とスタッフやキャストに謝罪したという。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 2月
  4. 16日
  5. K・サザーランド、ケンカで6針