シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

クエンティン・タランティーノとソフィア・コッポラ、交際を認める

 『ロスト・イン・トランスレーション』で 第76回アカデミー脚本賞を獲得したソフィア・コッポラ監督と、クエンティン・タランティーノ監督が交際中であることを双方のスポークスマンが認めた。二人は、タランティーノが『キル・ビルVol.2』のプロモーションのため、訪れたスペインで一緒にいる姿を目撃されている。コッポラは、『マルコヴィッチの穴』を監督したスパイク・ジョーンズと結婚していたが、昨年の12月に離婚をしている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ■吉高由里子「蛇にピアス」過激すぎて未公開になった濡れ場シーン from 裏芸能動画 (2010年9月13日 17時46分)
    現在、ドラマや映画にと大忙しの人気女優・吉高由里子。そんな彼女を一躍有名にした作品といえば「蛇にピアス」で間違いないだろう。この作... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 7月
  4. 16日
  5. クエンティン・タランティーノとソフィア・コッポラ、交際を認める