シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ロスト・イン・トランスレーション

見どころ:CM撮影のため来日したハリウッドのベテラン俳優とカメラマンの夫に付き添って来日した若妻、2人のアメリカ人が異国で体験する淡い恋心を描く。『ヴァージン・スーサイズ』でデビューしたソフィア・コッポラ監督の2作目にして第76回アカデミー賞の作品賞にノミネートされた秀作。『チャーリーズ・エンジェル』にも出演していたビル・マーレイ。彼はこの役でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされる。相手役の若妻には『ゴーストワールド』のスカーレット・ヨハンソン。東京の雑踏がコッポラ監督によって、美しく映し出されているのも日本人にとって新たな発見。

あらすじ:ハリウッドのスター、ボブ・ハリス(ビル・マーレイ)はウイスキーのCM撮影のために来日し、滞在先のホテルへと向かっていた。ホテルで出迎える日本人スタッフに軽く挨拶をし部屋に入るとアメリカの妻からファックスが入る……。

ロスト・イン・トランスレーション

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005

Focus Features/Photofest/MediaVast Japan


スタッフ

監督・脚本:
プロデューサー: ロス・カッツ
エグゼクティブ・プロデユーサー: フランシス・フォード・コッポラ
衣裳デザイナー: ナンンシー・スタイナー
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ロスト・イン・トランスレーション』の映画ニュース

  • 映画『グランド・ブダペスト・ホテル』のウェス・アンダーソン監督の新作『犬ヶ島』(5月25日 日本公開)について、原案・声優を務めた野村訓市が、3月21日(現地時間)、ニ...いて野村は、「ソフィア・コッポラ監督の『ロスト・イン・トランスレーション』のロケーションを手伝って出演もしたんで...
  • 来日中のソフィア・コッポラ監督が17日、都内で行われた最新作『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』のジャパンプレミアに出席。4年ぶりに日本の地を踏み、壇上に立つと...は、コッポラ監督が以前に日本で撮影した『ロスト・イン・トランスレーション』(2003年)に絡め、「また日本を舞台に映...
  • 新年会と言えばカラオケ! というわけで浅野忠信が『幼な子われらに生まれ』(上映中)で披露したエレファントカシマシの「悲しみの果て」をはじめ、映画に登場するカラオケ...ュージック「モア・ザン・ディス」など:『ロスト・イン・トランスレーション』より 東京を舞台に、ビル・マーレイ、ス...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ロスト・イン・トランスレーション from 夢映画館 (2010年5月26日 16時55分)
    2004年に日本公開のアメリカ映画。日本のコマーシャルに出演するために来日したハリウッド俳優のボブ・ハリス(ビル・マーレイ)は、慣れな... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ロスト・イン・トランスレーション from 悠久の華美 (2010年3月24日 6時55分)
    監督は、「地獄の黙示」で有名な、コッポラ監督の娘ソフィア・コッポラです~♪物語は、かなり淡々と進み、映画、ドラマといより、一種のド... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ロスト・イン・トランスレーション from 映画のメモ帳+α (2009年11月30日 0時18分)
    ロスト・イン・トランスレーション(2003 アメリカ) 原題   LOST IN TRANSLATION 監督   ソフィア・コッポラ 脚本   ソフィア・コッポラ    撮影   ランス・アコード 音楽   ブライアン・レイツェル       ケヴィン・シールズ 出演   ビル・マーレイ スカーレット・ヨハンソン       ジョバンニ・リビシ アンナ・ファリス       林 文浩 田所豊 マシュー南 竹下明子       HIROMIX 藤原ヒロシ 桃生亜希子 第76 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「UKロックファン必見映画 3選」 from SKETCHES (2007年7月8日 1時36分)
    5月に紹介した「UKロックファン必見映画5選」の続編で、「トム・ヨーク 髪型」なんてワードで検索して当サイトに来て下さるUKロック好きの方にもれなくオススメしたい映画を今回は3選、紹介します: 1.「ロスト・イン・ト ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ロスト・イン・トランスレーション』―「異国」の地・東京。 from トーキョーワッショイ - 東京人が一番見たい東京ネタ (2007年3月10日 17時4分)
    オープニングで映った女性のやわらかなうしろ姿と、淡くて穏やかな色合いでまとめら... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2004年4月12日の週の公開作品
  3. 『ロスト・イン・トランスレーション』