シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ユージュアル・サスペクツ』続編製作か?

『ユージュアル・サスペクツ』続編製作か?
『X-MEN2』も監督したブライアン・シンガー

 ブライアン・シンガー監督の出世作となった傑作犯罪映画『ユージュアル・サスペクツ』の続編が製作されるかもしれない。オリジナル版に出演したチャズ・パルミンテリによると、続編の製作は計画されていて、タイトルは『サーチング・フォー・カイザー・ソゼ』(原題)になる予定で、パルミンテリ自身も続編を楽しみにしているそうだ。『ユージュアル・サスペクツ』は、コカインの密輸船爆発事件の謎を巧妙なストーリー展開で描いたクライム・ミステリーで、アカデミー賞オリジナル脚本賞のほか、ケヴィン・スペイシーがアカデミー助演男優賞を受賞した。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ユージュアル・サスペクツ from Patsaks (2008年5月22日 13時17分)
    あなたは見ただろうか「ユージュアル・サスペクツ」。 監督は「Xメン」のブライアン・シンガー、長編映画二作目にして代表作と言っていいほどの作品。 ユージュアル・サスペクツは、なんと言っても脚本がすばらしい! アカデミー賞の脚本賞を取っているから、その良さがわかると思う。 ある夜、カリフォルニアの埠頭で船が爆発する事件が起こる。 現場にいた半身不随の男キントが、捜査官に尋問を受けている。 そして、FBI捜査官が爆破事件で生き残ったが瀕死の状態の乗員から、何とか証言を得ようとしてい ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 11月
  4. 30日
  5. 『ユージュアル・サスペクツ』続編製作か?