シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ラスベガスをやっつけろ』の原作者、拳銃自殺

 『ラスベガスをやっつけろ』の原作者で伝説的なジャーナリストのハンターS・トンプソンが拳銃で自殺した。67歳だった。遺体を発見したのは息子で、「父はプライバシーを大事にする人だった。友人やファンは父と家族のプライバシーを尊重して欲しい」とマスコミを通して発表した。トンプソンは同映画でジョニー・デップが演じた記者デュークのモデル。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 2月
  4. 22日
  5. 『ラスベガスをやっつけろ』の原作者、拳銃自殺