シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

キアヌ・リーヴスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、共演か?

キアヌ・リーヴスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、共演か?
リン・コリンズとデート中のキアヌ・リーヴス - Jemal Countess / WireImage.com / MediaVast Japan

 キアヌ・リーヴスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズが、エイドリアン・ライン監督映画『ストンパナート』(原題)で共演するかもしれない。同作は、ジェイムズ・エルロイ原作の『L.A.コンフィデンシャル』にも登場したギャングのジョニー・ストンパナートの半生を描く犯罪スリラーで、映画では1958年にストンパナートが恋人であった往年の女優ラナ・ターナーの14歳の娘シェリルに刺殺されたスキャンダラスな事件についても描かれる。出演が決まればリーヴスがストンパナートに扮し、ゼタ=ジョーンズがストンパナートの恋人であった往年の女優ラナ・ターナーを演じる予定だ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 8月
  4. 30日
  5. キアヌ・リーヴスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、共演か?