シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

オーランド・ブルーム、リラックスのための緑茶を断念

オーランド・ブルーム、リラックスのための緑茶を断念
オーランド・ブルーム

 オーランド・ブルームが、緑茶を飲むのを止めるつもり、と語った。ブルームは1998年にテラスから転落して背中の骨を折る大怪我をしたが、それ以来、痛みが戻らないようにカフェイン入りの飲み物は避けていた。しかし、最新作『エリザベスタウン』の夜の撮影中、リラックスのために飲んでいた緑茶で、再び痛みが戻ってしまったそう。「撮影をうまくやり抜くために緑茶を飲んでいて、大量じゃないけどカフェイン入りだったんだ。その夜の最後には背中がひどく痛んだよ。僕にとっての危険信号なんだ」と語った。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 11月
  4. 29日
  5. オーランド・ブルーム、リラックスのための緑茶を断念