シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

トム・ハンクス、『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』のコンビ再び

トム・ハンクス、『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』のコンビ再び
トム・ハンクス

 低予算ながら全米で大ヒットした2002年の映画『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』をプロデュースしたトム・ハンクス。そのハンクスが、『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』の主演女優ニア・ヴァルダロスが脚本を手掛ける新作映画『トーク・オブ・ザ・タウン』(原題)で転職を強いられる男性の役柄で主演を務めることが決まった。ヴァルダロスは同作へは出演しないものの、ほかにレボリューション・スタジオのロマンティク・コメディ『アイ・ヘイト・ヴァレンタインズ・デイ』で主演、脚本を手掛けることが決まっている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 2月
  4. 13日
  5. トム・ハンクス、『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』のコンビ再び