シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

レナ・ヘディ、『ターミネーター』のテレビドラマへ

レナ・ヘディ、『ターミネーター』のテレビドラマへ
レナ・ヘディ - Jeff Vespa / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ブラザーズ・グリム』のレナ・ヘディが、『ターミネーター』のテレビドラマ「ザ・サラ・コナー・クロニクルズ」(原題)でサラを演じることになった。このドラマは、映画でリンダ・ハミルトンが演じたサラ・コナーと15歳のジョン・コナーを中心にしたストーリーになり、『ターミネーター2』の後の時代設定となる。パイロット・エピソードは来年の初めに撮影される予定で、監督は「スーパー・ナチュラル」「ロズウェル」「FBI失踪者を追え!」のパイロットも制作したデヴィッド・ナッターが務める。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • キャメロンの主張、サマー・グローのメッセージ from ターミネーター サラ コナー クロニクルズは日本人が救おう! (2009年7月11日 4時9分)
    「ターミネーター・サラ・コナー・クロニクルズ」。ハマってる方も多いみたいですね。ところでみなさん、お気づきになられましたでしょうか?キャメロン(サマー・グロー)の衣装▼▼キャメロンの主張。Summer Glauのいたづら▼・・・・・・そう、“NO FATE.”...お、おもしろすぎる...この隠し味。知らない人のために...“NO FATE.”とはターミネーター・シリーズ全作品での共通のテーマ:「運命(fate)は決まっていない。自ら切り開くもの」。ディテールにかなりこだわった完成度の高い「ターミネーター・ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 11月
  4. 17日
  5. レナ・ヘディ、『ターミネーター』のテレビドラマへ