シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

キーラ・セジウィック、ゴールデン・グローブ賞受賞でギャラ大幅アップ

キーラ・セジウィック、ゴールデン・グローブ賞受賞でギャラ大幅アップ
大事そうにトロフィーを持つキーラ・セジウィック。だんな様はイケメン俳優のケヴィン・ベーコン。 - Kevin Mazur / WireImage.com / MediaVast Japan

 「クローザー」でゴールデン・グローブ賞を受賞したキーラ・セジウィックのギャラが大幅アップされることになり、テレビで最も高いギャラを得ている女優の仲間入りをすることになった。セジウィックは、1エピソードに対し、約25万ドルから30万ドルとボーナスが支払われると予想され、計1600万ドル(約19億2千万円)の契約を結んだと見られる。これにより、セジウィックは同ドラマの第7シーズンまでの出演契約をしたことになる。「クローザー」はLaLa TVで放送が開始される。アメリカでは第3シーズンが始まったばかり。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 東京国際ドラマ祭2007 「THECLOSER」 from musicclub_cinema (2007年9月23日 6時39分)
    東京国際ドラマ祭2007に行って来ました。まずはLaLaTV提供の「THECLOSER」LAPDに新設されたチーム「殺人特捜班」のチーフとしてアトランタからブレンダ・ジョンソン(キーラ・セジウィック)が赴任してきた。彼女のチーフ就任はチーム内では歓迎さ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 1月
  4. 25日
  5. キーラ・セジウィック、ゴールデン・グローブ賞受賞でギャラ大幅アップ