シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

お色けムンムン金髪美女にやられてしまった、ハリウッドデビューホヤホヤのアクションスターとは?

お色けムンムン金髪美女にやられてしまった、ハリウッドデビューホヤホヤのアクションスターとは?
インタビューに答えるケイン・コスギ

 最新作『DOA/デッド・オア・アライブ』で、待望の本格ハリウッドデビューを果たしたケイン・コスギ。お色気ムンムンな5人の美女がヒロインの本作について、ちょっと危うい質問に答えてもらった。

 本作に登場する美女たちは、金髪美女3人に、スーパーモデルのデヴォン・青木、そしてヨーロピアン美女も一人。なんともうらやましい撮影現場だったと思うが、これほどの美女に囲まれてケインにほのかな恋心は生まれなかったのだろうか?

 「NO、NO、ノー! みんなきれいだったけど、筋肉がありすぎて……(笑)。彼女たちは、本当に強いから(笑)。それに、ぼくは、きっと彼女たちのタイプでもなかったみたいだし……。」
と照れながら謙遜しているケインだったが、実際は男もびっくりのアクションシーンを披露した美女たちが、ちょっと怖かったのかも(?)知れない。

 もしかして、金髪美女にいじめられた? と聞いてみると、
「いえいえ(笑)。みんな優しかったですよ! ロケ地が中国の奥地でなにもやることのなかったスタッフたちのあいだでの話題は「誰がかわいいか!?」でしたね(笑)」とのこと。それでは、ケインの中のナンバーワンは?

 「ぼくは……、外見ならホリー・ヴァランス」
と、金髪美女のホリーを選んだケイン。実は金髪大好き(?)という、新たな一面が発覚した! 
お色気シーン満載の本作で、主演のデヴォン青木といい雰囲気になるケインだが、残念ながら初のキスシーンはなし。正統派のケインはセクシーシーンはNGなのだろうか? アクションスターのポリシーがあったりするのでは?

 「ポリシーなんてありません(笑)。いつか……、たぶん作品でチャンスがあればやるかもね(笑)」

なんて、キュートな笑顔ですっかりはぐらかされてしまったが、こんな質問ひとつでも、顔を真っ赤にしてしまうケインにとってはラブシーンはアクションよりも大きな難関のようだ。

 「一応、この映画にもラブストーリー的な要素はあるんです。ぼくはいつも、ほとんど戦ってばかりいる役なんですけど、少しだけラブシーンみたいなのはありましたよ! でも、キスはなし(笑)! それでも、この映画のなかでデヴォンとの恋愛的なシーンは一番苦労したから(笑)。もし、やらなきゃいけないときがきたら、きっとすごくすごく緊張しちゃうと思いますよ」

 ラブシーンには、すこしずつ慣れていくというケイン。彼のシャイな性格が、世の女性たちの母性本能をくすぐっているはず。強さのなかに見え隠れする、初々しさが女性からの人気のヒミツなのだろう。不器用なケインが、ドキドキしながら挑戦したラブシーン(でも、キスはなし!)満載の本作。アクションでは見せない、ケインのキュートな一面を楽しみたい!

『DOA/デッド・オア・アライブ』は、2月10日より、有楽町スバル座ほかにて公開
オフィシャルサイト<http://www.doa-movie.jp/>
ケイン・コスギオフィシャルサイト
<http://www.kanekosugi.com/>


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ホリー・ヴァランスと映画DOA/デッド・オア・アライブ from 猫とプリズンブレイク (2007年2月10日 4時57分)
    プリズン・ブレイクではマイケルの妻ニカ役で出演しているホリー・ヴァランスの映画DOA/デッド・オア・アライブが来週の土曜日2/10から公開になります。 以前、スクレ役のアマウリー・ノラスコが出演した映画「がんばれ!ベンチウォーマーズ」を紹介した時に、あわせて.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 2月
  4. 9日
  5. お色けムンムン金髪美女にやられてしまった、ハリウッドデビューホヤホヤのアクションスターとは?