シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『箪笥<たんす>』リメイク版、姉妹役決定

『箪笥<たんす>』リメイク版、姉妹役決定
エミリー・ブラウニング

 ドリームワークスによってハリウッドリメイクされる2003年の韓国映画『箪笥<たんす>』の姉妹役が決定した。姉妹役にふんするのは、今夏公開予定の『呪怨 パンデミック』のアリエル・ケベルと『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』のエミリー・ブラウニングで、姉妹の父親役には『グッドナイト&グッドラック』のデヴィッド・ストラザーンがふんし、『スパイダーマン3』のエリザベス・バンクスが継母役で共演する。『箪笥<たんす>』は、韓国的古典怪談「薔花紅蓮伝」を下敷きに、怨霊に取り憑かれた家に住む家族の恐怖を美しい映像で描いたホラーで、リメイク版の監督はトーマス&チャールズ・ガード兄弟があたりる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 13日の金曜日! from ⇔ライタ−タイラ⇔ (2007年7月13日 15時16分)
    今日は何か恐ろしいことが起きるかも!? と思っていたら、 〆切が今日だと思っていた原稿が、 17日だということが判明しました。 恐ろしい… ? まぁ、常に前倒しのスケジュールを 自分に言い聞かせているんですけどね。 ? ということで、 今日は深夜にホラー映画を観た ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 7月
  4. 6日
  5. 『箪笥<たんす>』リメイク版、姉妹役決定