シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『シャフト』のジョン・シングルトン監督、歩行者をはねて死なす

『シャフト』のジョン・シングルトン監督、歩行者をはねて死なす
ジョン・シングルトン - Arnold Turner/WireImage.com

 『シャフト』『ワイルド・スピードX2』のジョン・シングルトン監督が運転する車が57歳の女性をはねる死亡事故を起こした。報道によると、木曜日の夜に車を運転していたところ、車道を横断しようと女性が車の前に飛び出してきたらしい。シングルトンは警察が来るまで現場で待ち、到着した警官に名乗り出たという。警察のスポークスマンによると、アルコールや薬物影響下による運転ではなかったとのこと。はねられた女性は病院に運ばれたが、翌朝亡くなった。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 8月
  4. 27日
  5. 『シャフト』のジョン・シングルトン監督、歩行者をはねて死なす