シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

エミリー・ブラント、リメイク版『狼男』で大好きなベニシオ・デル・トロと共演

エミリー・ブラント、リメイク版『狼男』で大好きなベニシオ・デル・トロと共演
エミリー・ブラント - George Pimentel / wireimage.com

 映画『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラントが、ホラー古典映画『狼男』のリメイク映画へ出演するとインターネットサイトPremiere.comに対して明らかにした。27日まで開催されていたサンダンス映画祭に参加したブラントは、「本来ならホラー映画は好きじゃないの。でも、大好きなマーク・ロマネクとベニシオ・デル・トロと共演できるから出演したいと思ったの」と語った。

 リメイク版は1941年のオリジナル版と同じく、アメリカから故郷に戻ろうとした男が狼男にかまれて、彼もまた狼男に変身するストーリーで、デル・トロが主人公を演じる。脚本は映画『スリーピー・ホロウ』のアンドリュー・ケヴィン・ウォーカーが手掛け、2009年2月の全米公開を予定している。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 1月
  4. 29日
  5. エミリー・ブラント、リメイク版『狼男』で大好きなベニシオ・デル・トロと共演