シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

77歳のクリント・イーストウッド、4年ぶりの映画出演

 最近は俳優としてより監督としての活躍が目立つクリント・イーストウッドの、前出演作映画『ミリオンダラー・ベイビー』から数えて4年ぶりとなる映画出演が報じられた。ガーディアン紙によると、その映画のタイトルは『グラン・トリノ(原題)』。イーストウッドが監督も務めるというもので、12月公開予定という以外、内容などはまだ明かされていない。

 ちなみに、グラン・トリノとは1970年代のフォード社製の車の名前。70年代の人気テレビドラマ「刑事スタスキー&ハッチ」の中でスタスキーの愛車として登場していた赤い車で、リメイクされた2004年の映画版の中でもしっかり再現されていたものだ。11月には、イーストウッドが監督、アンジェリナ・ジョリーが息子をすりかえられたことを疑う母親を演じる『チェンジリング』(原題)の公開も予定されており、モーガン・フリーマンがネルソン・マンデラを演じる作品の監督も計画されているというから、77歳のイーストウッド、ますます精力的に仕事を続けているようだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • キャラハン刑事の愛車が赤い稲妻だった件 from web-tonbori堂ブログ (2008年3月26日 19時54分)
    ダーティーハリーは永遠に の前に起こそうと思っていて忘れていたネタ。 77歳のクリント・イーストウッド、4年ぶりの映画出演 - 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ クリントの新作として流布されているプロジェクト名『グラン・トリノ』って 『黄金のヤング・アクション・ドラマ』 というキャッチで放送されていた『刑事スタスキー&ハッチ』の主人公コンビの覆面パトカーの車種。 そこでハリーの新車は赤い稲妻(これもオープニングで走れ赤い稲妻とコールされていた)だぜェなんてエントリをアップしようと目論んで ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 3月
  4. 26日
  5. 77歳のクリント・イーストウッド、4年ぶりの映画出演