シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

リメイク版『デス・レース2000年』に、オリジナルのデヴィッド・キャラダインがカメオ出演

リメイク版『デス・レース2000年』に、オリジナルのデヴィッド・キャラダインがカメオ出演
オリジナル版主演のデヴィッド・キャラダイン - Chad Buchanan / Getty Images

 8月22日に全米で封切られる話題作『デス・レース』(原題)に嬉しいカメオ出演があることが明らかになった。同作は、カルト映画『デス・レース2000年』をリメイクしたもので、メガホンを取ったポール・W・S・アンダーソン監督がMTVに語ったところによると、1975年のオリジナル版で主演を務めたデヴィッド・キャラダインがカメオ出演をしたそうだ。このカメオ出演はファンのために実現したそうで、日本のファンにも嬉しい出演となるだろう。

 『デス・レース』(原題)は、2020年の近未来を舞台に、ジェイソン・ステイサム演じる前科者の主人公が走行中に人間を殺していく事でポイントを稼ぐハードな死のレースに参加させられるバイオレンス・アクションだ。ジョアン・アレン、イアン・マクシェーンが共演し、オリジナル版を製作したロジャー・コーマンがエグゼクティブ・プロデューサーとして参加している。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『デス・レース2000年』を観た【映画】 from カフェビショップ (2013年9月3日 20時30分)
    「デス・レース2000年」 おもしろかったなあ。 とんでもなく低予算でかなりチープなんすけど、 なんかツボは抑えてるような感じで 楽しめた。 上映時間が1時間チョイというのもよかったのかもしれない。 映像もしょぼくて馬鹿馬鹿しいんだけど、 それなりにそれっ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「デス・レース」アドレナリン全快状態継続中 from soramove (2008年12月3日 7時51分)
    「デス・レース」★★★ ジェイソン・ステイサム主演 ポール・W・S・アンダーソン監督、2008年、89分、アメリカ この人、この路線で行くことを 覚悟したようだ、 顔がどうもカリスマヒーローには 向いて無いけど、 怖い表情の奥の無垢な感じが 無い訳じゃない。 このままいって、スティーブン・セガール路線なのか、 でもブルース・ウィルスには 遠いか。 理由は何であれ、 刑務所での死のレースで あと1勝を上げたら釈放という 餌をぶら下げられて、 やりたい放題の- ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 7月
  4. 2日
  5. リメイク版『デス・レース2000年』に、オリジナルのデヴィッド・キャラダインがカメオ出演