シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラント、恋人と破局

『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラント、恋人と破局
エミリー・ブラントと元恋人のマイケル・ブブレ - Michael Loccisano / filmmagic.com

 『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラントと恋人で歌手のマイケル・ブブレが3年間の交際に終止符を打ち、ブブレのスポークスマンも別れたことを認めた。バンクーバーに220万ドル(約2億3,500万円)で家を購入し、一緒に住んでいた二人だが、すれ違いと遠距離恋愛が別れの原因となったようだ。一番残念がるのはマイケルの母親かもしれない。エミリーを特に気に入っていたようで、「マイケルがエミリーと結婚しなければ殺すわ。でもそうなったら親せきの誰かに結婚してもらうわ。あの娘は絶対に手放したくないもの」とピープル誌に褒めちぎっていたほど。

 エミリーはテレビ映画「ナターシャの歌に」でゴールデン・グローブ賞助演女優賞を獲得しているほか、『プラダを着た悪魔』ではロンドン映画批評家協会賞を授賞。来年には若き日のヴィクトリア女王を演じた映画『ヤング・ヴィクトリア』(原題)が封切られるほか、ベニシオ・デル・トロと共演したリメイク映画『ザ・ウルフマン』(原題)も公開される。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 7月
  4. 16日
  5. 『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラント、恋人と破局