シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

薬物問題は過去のこと!ロバート・ダウニー・Jr、15年ぶりの来日決定!

薬物問題は過去のこと!ロバート・ダウニー・Jr、15年ぶりの来日決定!
待ってなよ、ベイビー。ロバート・ダウニー・Jr - (C)2008 MVLFFLLC. TM & (C)2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.

 映画『アイアンマン』の爆発的ヒットで完全復活したロバート・ダウニー・Jrが映画『チャーリー』以来約15年ぶりの来日を果たすことがわかった。

 ダウニーといえば『チャーリー』で喜劇王チャールズ・チャップリンを演じ1992年度のアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた経験もある演技派。またテレビドラマ「アリー・myラブ」ではアリーの恋人ラリー・ポールを演じ好評を博した。しかし同時に薬物問題で逮捕されるなどの事件を起こし、メディアに取りざたされることも多く、番組を途中降板するなど苦い経験を味わったことも……。

 しかしダウニーは『アイアンマン』で見事ハリウッドにカムバック。本作はアメリカで初登場1位を飾るだけではなく映画『スパイダーマン』に次ぐ歴代2位のスタートを切り、全世界38か国で初登場第1位を記録したモンスター・ムービーとなった。ダウニーは天才的知能を持つ主人公をセクシーかつコミカルに演じ、パワードスーツを装着すると正義の一般人ヒーロー、アイアンマンに変身するトニー・スタークに成り切った。プレイボーイでありながら、本物の愛にはおっくうなトニーの姿に日本のアラサー、アラフォーの女性たちはメロメロになってしまうだろう。本作はすでにパート2の製作が始まっているが、ダウニーは「この作品は3部作の予定なんだ。もちろん僕も出演するよ。個人的には3部作にとどまらず、もっといっぱいアイアンマンを演じたい」とやる気満々に語っている。

 このダウニーの勢いはしばらくは止まりそうもなく、パワードスーツを脱ぎ捨て、今度は黒人にふんした新作映画『トロピック・サンダー/史上最低の作戦 』は映画『ダークナイト』の連続首位を抑えて堂々の1位に輝き、ガイ・リッチー監督の映画『シャーロック・ホームズ』(原題)では主役を務める予定だ。そして2009年にはキャメロン・ディアス、ヒュー・ジャックマンらとともにウォーク・オブ・フェイムに名前が刻まれることも決定。15年ぶりの来日となるダウニーは、どんなセクシーな姿をファンたちに見せてくれるのだろうか。9月4日のジャパンプレミアが楽しみだ。

映画『アイアンマン』は9月27日より日劇3ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 8月
  4. 25日
  5. 薬物問題は過去のこと!ロバート・ダウニー・Jr、15年ぶりの来日決定!