シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マイコ、「これからは強い女性を演じてみたい」と女優業に意欲!

マイコ、「これからは強い女性を演じてみたい」と女優業に意欲!
出演作が続々公開予定の注目女優、マイコ

 映画『鮫肌男と桃尻女』『茶の味』などで知られる石井克人監督が、1938年公開の名作映画『按摩と女』をリメイクならぬカバー作品として映像化した映画『山のあなた 徳市の恋』のDVDが発売される。同作で女優デビューを果たし、主演の草なぎ剛と淡い恋愛を演じてみせたマイコに話を聞いた。

 「実は映画が公開されている間、いろんな劇場に足を運んだんです。5回は行きましたね。最初は緊張でスクリーンをまともに見ることができませんでしたけど(笑)、何度も作品を観るうちに改めて奥深い映画だって」と語るマイコは、「慣れているシーン、慣れていないシーンがはっきりわかっちゃいますね。初日の演技は硬くて硬くて」と自らの演技を客観的に分析しながら「女優というお仕事が本当に初めてだったので、最初はカメラに囲まれて、ドキドキというか……いっぱいいっぱいでしたね」と撮影を振り返った。

 もともとクラシックバレエの経験を持ち、人前で表現するのが好きだったというマイコは、女優業に強いあこがれを抱いてそうだが「いざやってみると、やはり奥が深い世界で、簡単ではないんだって実感しました」とコメント。『山のあなた 徳市の恋』での役作りに関しては「自分なりに演じるヒロインの生い立ちを想像して、役作りノートを作ったんです。例えばどんな人生を送ってきて、兄弟は何人いるのかとか」と語り、撮影中は主演の草なぎと一緒に卓球しながらコミュニケーションを取っていたという舞台裏も明かしてくれた。

 そんな彼女の好演はすでに大きな注目を集めており、2009年には新作映画『カフーを待ちわびて』『山形スクリーム』が相次いで公開される予定だ。「沖縄を舞台にした『カフーを待ちわびて』は純愛ストーリーです。オリジナル脚本の作品なので、頭でっかちになってはいけないと役作りノートを作るのはやめました。竹中直人監督の『山形スクリーム』は……すっごいですよぉ!! ホラー映画ということで終始叫び続けてます、わたし(笑)。それにコメディー要素もあるので、難しかったですね」と新作映画について語るマイコ。今後については「強い女性を演じてみたいですね。自分の中にもどこか強い部分があると思うので、そういった部分をもっと前に出したいんですよ」と女優としての抱負を語ってくれた。

 『山のあなた 徳市の恋』は温泉場を舞台に按摩(あんま)師の徳市(草なぎ)と、温泉にやって来た美しい女性客の美千穂(マイコ)との淡い恋の行方を描いた作品。日本の原風景をとらえた映像美も見どころで「古き良き日本を思い出させてくれる、癒し効果抜群の作品です。疲れているときはぜひDVDを観てください」とマイコも太鼓判を押していた。

DVD『山のあなた 徳市の恋』スタンダード・エディション(税込み:3,990円)
DVD『山のあなた 徳市の恋』プレミアム・エディション(税込み:8,190円)
それぞれ12月10よりジェネオンエンターテインメントから発売


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 12月
  4. 10日
  5. マイコ、「これからは強い女性を演じてみたい」と女優業に意欲!