シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

痩せすぎ!テレビ局に抗議殺到!女優が痛々しい「ビバリーヒルズ青春白書」

痩せすぎ!テレビ局に抗議殺到!女優が痛々しい「ビバリーヒルズ青春白書」
あばらが見えるほどの痩せっぷりのジェシカ・ストロープとシャネー・グリム - Bryan Bedder / Getty Images

 秋の新番組の中でもひときわお茶の間を沸かせているテレビドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」のスピンオフ「90210」。1990年代に大人気だった同タイトル番組のリメイクだが、新版も放映されるやいなや大ヒット。だが、この番組に寄せられた視聴者からの賛辞のコメントに混じって何百通と寄せられたコメントは、何と主演女優たちのやせ過ぎに関しての非難。

 「視聴者たちのやっかみ半分では……」と思われがちだが、この新しい「ビバリーヒルズ青春白書」を観た人なら恐らく同感するはず。テレビでは大体5キロ近く太って見えるというのが定説なのにもかかわらず、主演のジェシカ・ストロープ(21)とシャネー・グリム(18)は、テレビ上でも非常に細く見える。それもそのはず、二人のやせ方は番組の製作責任者たちをも心配させているのだ。

 177センチ近くあるジェシカの体重はたったの46キロ。シャネーは身長161センチで41キロ。彼女たちのドレス・サイズはゼロよりも小さい00から2という小ささ。番組のセットで働くクルーたちは、ジェシカとシャネーは、ほとんどつまみ食いをすることもないし、とにかく食べているのを見たことがないという。ジェシカとシャネーは、「わたしたちは自分たちのトレイラーで食べているのよ!」反論しているのだが、とにかく二人の以前の写真と最新の写真を比べるとそのやせぶりが心配になる。

 この状況に関して、1990年代後半にFOXテレビで大人気を博していたテレビドラマ「アリー・myラブ」にジョージア役で出演していたコートニー・ソーン・スミスと、ネルを演じていたポーティア・デローシも心配しているようだ。実は彼女たちも「アリー・myラブ」に出演中、拒食症に苦しんでいたと告白しており、主演のアリー役で究極に細かったキャリスタ・フロックハートに合わせるためのプレッシャーが病因になってしまったという。コートニーは結局、健康を理由に番組を途中で降板するはめにまでなった。

 往々にしてやせ過ぎのセレブたちだが、ティーンが中心に見る「ビバリーヒルズ青春白書」の女優たちがすべてこんなに痩せているようでは、少女たちの抱く美意識に対して非常な悪影響が予想されるとして、番組関係者たちだけでなく教育関係者並びに医療関係者たちも懸念を示している。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 10月
  4. 1日
  5. 痩せすぎ!テレビ局に抗議殺到!女優が痛々しい「ビバリーヒルズ青春白書」