「アリー・myラブ」リバイバル企画が始動

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「アリー・myラブ」シーズン2より
「アリー・myラブ」シーズン2より - FOX / Photofest / ゲッティ・イメージズ

 1990年代後半から2000年代前半にかけて放送されたアメリカの恋愛ドラマ「アリー・myラブ」のリミテッドシリーズの企画が進行中で、最終的にはテレビ放送の可能性があると TVLline が報じている。

【画像】キャリスタ・フロックハート出演『彼女を見ればわかること』フォトギャラリー

 同企画は 20th テレビジョンが製作を検討しているリバイバル版で、オリジナルシリーズで脚本・製作総指揮を務めたデヴィッド・E・ケリーが関わる予定。同シリーズで主演を務めたキャリスタ・フロックハートは出演へのアプローチをかけられたが、正式なオファーはされていない。

[PR]

 オリジナル版は、1997年~2002年まで5シーズンにわたって放送。ボストンの法律事務所で働く主人公アリーを中心としたリアルな女性の本音を捉えた恋愛模様と、職場のウィットに富んだ会話が魅力のドラマ。ゴールデン・グローブ賞テレビ部門(ミュージカル・コメディー部門)で作品賞を1997年と1998年に2年連続で受賞し、エミー賞でコメディー部門作品賞を1999年に受賞している。

 リバイバル版ではケリーは脚本を辞退するようで、かつて「もう一度『アリー・myラブ』をやるアイデアにはオープンだが、自分がやるべきではないと思っている。もし製作するなら女性が指揮を執るべきだ」と2018年に The Hollywood Reporter に明かしていた。女(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]