シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ナンバーワン・ホスト、頼朝社長が銀色の手鏡を使って司会者を公開口説き!

ナンバーワン・ホスト、頼朝社長が銀色の手鏡を使って司会者を公開口説き!
頼朝社長口説き術、恋愛MVP!

 28日、渋谷シアターTSUTAYAにて映画『恋愛上手になるために』公開記念イベントが行われ、歌舞伎町ホストクラブ「Club RyuguJo」の頼朝社長が登場した。

 「愛の収穫祭!」と題した本イベントの会場には、若い女性客が大集合。映画にちなんで恋愛上手になるための方法を尋ねられた頼朝社長は、開口一番「理想通りの相手には、どうせいつもの自分じゃいられない。とことんぶつかってとことんフラれよう!」とエンジン全開。「悪い時代に生まれてしまった。すてきな女性が多過ぎて……。一人を選べなんてイジメに近いですね!」と語り、場内は大爆笑。

 続いて司会の女性を“公開口説き”することになった頼朝社長は、何と自ら持参した銀色に輝く手鏡を取り出し「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは……あなたです!」と叫んで突然相手の顔を映すという“恋愛MVP”という技を披露。そして観客に「クリスマスに一緒にいるのはおれかもよ」と甘い言葉でささやき、「恋人がいる彼を略奪するには?」という質問には「1、2回抱かれればいいよ!」と大胆な指導を繰り広げた。

 しかし真剣に聞き入る場内の女性の熱視線に慌てて「……心を抱かれるってことです!」と付け加える一幕も。そしてついに「本当にほれた人には何でもしてしまう。駅のホームで正座して、泣きながら(交際)OKを待ったこともあった。彼女しか見えなかった」と過去の純愛エピソードを告白。「自分のものにしたいという気持ちのうちは、きっと本当の愛ではない。どうしたらその人が幸せでいられるかを一番に考えられるのが、本物だと思いますね」と結び、さすがナンバーワン・ホストの心意気を見せた。

 『恋愛上手になるために』は、ニューヨークを舞台にドーラ(グウィネス・パルトロー)と深刻な倦怠期に悩むゲリー(マーティン・フリーマン)が繰り広げるラブストーリー。

映画『恋愛上手になるために』は11月1日より、渋谷シアターTSUTAYAほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 10月
  4. 29日
  5. ナンバーワン・ホスト、頼朝社長が銀色の手鏡を使って司会者を公開口説き!