シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

衝撃映像!44歳のブラッド・ピットが20歳代の超美形に!新作で驚異のよみがえり

衝撃映像!44歳のブラッド・ピットが20歳代の超美形に!新作で驚異のよみがえり
映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』での美しい20歳代のブラッド・ピット - (C) 2008 Paramount Pictures Corporation and Warner Bros. Entertainment All Rights Reserved

 F・スコット・フィッツジェラルドの短編小説を映画『セブン』のデヴィッド・フィンチャーが映画化した感動巨編、映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』でブラッド・ピットが20歳代の青年をこの世のものとは思えない美しさで演じていることがわかった。

 アカデミー賞大本命といわれている本作は、ニューオリンズを舞台に80歳代で生まれ、そこから若返っていく奇跡の人生を歩んだ一人の男(ベンジャミン・バトン)の姿を、1918年の第一次世界大戦から21世紀に至るまでの時代を通して描いた感動巨編だ。

 愛する人との、出会いと別れを人とは逆の時間の人生を歩むことで味わう悲しみを見事な演技力で見せるブラッドだが、彼も現在44歳。そのまま80歳代から20歳代を演じるのはかなりの無理がある。しかし、スクリーンに映しだされる80歳代の老人のブラッドのリアルさには誰もが驚かされる。ただ、老けメークに関してはこれまでもさまざまな俳優が見事にその難役をこなしており、演技派のブラッドであれば演じ切って当然と思われるが、驚異なのは20歳代を演じるブラッド。映画『トゥルー・ロマンス』『リバー・ランズ・スルー・イット』のころの若く美しいブラッド、正確にはそれ以上に美しいブラッドが見事に現代によみがえる。これは特殊メークだけの功績ではなく、現代の最新CG技術の成せる技だ。

 スクリーンに映しだされる美しいブラッドには、女性なら誰もがほれ直してしまうことは間違いない。

 『セブン』『ファイト・クラブ』に続きブラッドと3度のタッグを組んだデヴィッド監督が描く『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』は全米では12月25日のクリスマスに公開。2時間47分にもおよぶ超大作で、アメリカのメディアによるアカデミー賞予測では作品賞のトップ候補に挙げられているほか、監督賞、主演男優賞も候補の呼び声も高い。

映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』は2009年2月7日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 12月
  4. 2日
  5. 衝撃映像!44歳のブラッド・ピットが20歳代の超美形に!新作で驚異のよみがえり