シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジョシュ・ハートネット、公然セックスの疑い晴れる

ジョシュ・ハートネット、公然セックスの疑い晴れる
んなわけないさ!-ジョシュ・ハートネット

 ジョシュ・ハートネットが、英デイリー・ミラー紙から2万ポンド(約270万円)の損害賠償を勝ち取った。

 9月からウエストエンドで舞台「レインマン」の公演をしていたジョシュだが、デイリー・ミラー紙はジョシュが、「ロンドンのホテル内の図書館に謎の女性を連れ込み、公然とセックスをする姿が防犯カメラに収められた」と報道。これに対しジョシュは「全くのうそ」として、ロンドンの高等裁判所へ訴えを起こしていた。デイリー・ミラー紙は記事がでっちあげだったことを認め、謝罪とともに損賠賠償の支払いに応じた。ジョシュは勝ち取った損害賠償をチャリティに寄付するようだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 12月
  4. 15日
  5. ジョシュ・ハートネット、公然セックスの疑い晴れる