シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ゴッドファーザー』が完全デジタル化で上映!リアルすぎて別の作品のようと大反響!

『ゴッドファーザー』が完全デジタル化で上映!リアルすぎて別の作品のようと大反響!
映画『ゴッドファーザー』 - TM & Copyright c 1972 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 映画史に輝く金字塔、フランシス・フォード・コッポラ監督の映画『ゴッドファーザー』が正月映画としてデジタル上映され好評を博している。

 昨今、映画『ニュー・シネマ・パラダイス』『ブレードランナー』など名作映画がデジタルリマスター版としてよみがえることはめずらしくないが、この『ゴッドファーザー』も2004年に一度デジタル化されている。しかし、当時の技術ではアナログを無理矢理デジタル化した感がぬぐえず、中途半端な完成度のデジタル映像に終わっている。

 今回はわずか4年の時を経ての再デジタル化だが技術の進歩はその何倍にも匹敵するようで、当時とは比べものにならない映像の美しさだ。しかも、映画館も進歩しており、『ゴッドファーザー』を上映する新宿バルト9は全館デジタルシネマ(DLP上映)のため、より鮮明な映像が映しだされる。

 服の質感をはじめ、細かく見ると髪の毛や飲み物のラベルなど細部が全く違う。『ゴッドファーザー』はコッポラ監督が細部のリアリティにこだわって製作した映画なので、今回のデジタルリマスター版で観ると、全く違う映画のように感じる人も多いだろう。

 映画『ゴッドファーザー』は1972年度アカデミー賞作品賞、脚色賞のほかマーロン・ブランドが主演男優を受賞した傑作。1940年代の米国のマフィア社会を軸に、シェイクスピア顔負けの父と子の愛憎劇や、家族の絆(きずな)を描く。マフィアのドンを演じた名優マーロン・ブランドと、父に反発しつつも跡を継ぐことになる三男役のアル・パチーノの俳優の演技対決も必見。公開後36年を経ても、ニーノ・ロータの哀愁を帯びた楽曲と共に鮮烈な印象を残す金字塔的作品だ。

映画『ゴッドファーザー』は新宿バルト9、梅田ブルク7にて公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 銃とキャメロンのワルツ from ターミネーター サラ コナー クロニクルズは日本人が救おう! (2009年8月2日 18時3分)
    映画に使われている小道具などから、製作者たちの隠れたメッセージを読み取ることもできます。「ターミネーター・サラ・コナー・クロニクルズ」では、その「ターミネーター」の産みの親、ジェームズ・キャメロンが、結構な「銃器オタク」だったこと、またそのストーリーの必然からアクション・シーンが多いため、登場する様々な小道具、特に銃などに着目してみるとおもしろいことが見えてきたりします。【プラズマ・ライフル:Plasma Rifle】:ターミネーターといえば、やはり代表的なのがこの未来の銃、プラズマライフルやパルス・ライフ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ゴッドファーザー』が完全デジタル化で上映!リアルすぎて別の作品のようと大反響! from 気づいたら書くブログ (2008年12月31日 16時55分)
    ゴッドファーザーが再デジタル化ですか。古いのでも見て完全版としての長い物も見ました。 古い映画ですが、やはりお薦めですね。デジタル化で映像が良くなった。どれだけデジタルに なったからと言って見直す人がいるのか・・・ちょっと疑問ですが。本当に好きな人は見るでしょう。 私も作品によってはDVDを何度も買いなおしたらしますから。 通常版 デジタルリマスター版 完全版などと最初から完全版で出してもらいたいものです(苦笑 私がDVDを古い物でも買う基準としては、デジタル化以上に音声を重要にしてます。... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 12月
  4. 31日
  5. 『ゴッドファーザー』が完全デジタル化で上映!リアルすぎて別の作品のようと大反響!