シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

艶やか着物の南明奈、ピーンチ!オバマ氏と麻生首相が襲いかかる!?

艶やか着物の南明奈、ピーンチ!オバマ氏と麻生首相が襲いかかる!?
左からオバマ氏に成り切るノッチ、艶やか着物のアッキーナ、麻生氏に成り切るHEY!たくちゃん

 7日、六本木・GAGA試写室にて映画『チェ 28歳の革命』公開直前試写会が行われ、南明奈、デンジャラス、HEY!たくちゃんが登場した。

 革命家であるチェ・ゲバラの半生を描いたこの作品にちなみ、ノッチは“世界のリーダー”であるオバマ氏にふんして登場。「チェ・ゲバラ、バラク・オバマ、そして僕!」とのたまうノッチオバマ、さらにたくちゃんが麻生首相の面で「チェ・ゲバラは素晴らしい革命家。貧しい人々のために戦った。わたしは皆さんに定額寄付金を!」とリアルネタを交えて暴走を始めると観客は爆笑の渦に。

 続けて南が登場すると、オバマ氏と麻生氏の興奮はピークに。いきなり襲いかかる二人を阻止するためSP安田が銃を乱射し……という寸劇が繰り広げられ、場内はもはや何のための時間なのかわからない状態に。「自分の信じていることを貫き通すゲバラの姿に感動しました」と南がやっと元の空気に戻すも、「これは、わたしへの公開告白ですね?」と麻生氏は再び暴走。南が苦笑いで「チェ・ゲバラさんのことです……」と注意すると「チェッ!」と叫び、さらに「(カラオケでは)とっとこハム太郎を歌います!」という南に「……太郎ですね?」とひたすら自分押しの麻生氏。「ハムです……」と南が一応ツッコむと「チェッ!」と最後まで偉大な革命家の名前をギャグで連発していた。

「シカゴのオバマ氏のオフィスには、チェ・ゲバラの肖像が飾られているんです。本当です。今日のお話をいただいて運命を感じました」とノッチが秘話を披露。意外な両氏の繋がりに、改めてチェ・ゲバラの人生が語り継がれる理由が垣間見えた。

 映画『チェ 28歳の革命』は、チェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)の半生を描く連続公開の第一部。20世紀最大のカリスマの強固な意志はどのようにして生まれたのか……。

映画『チェ 28歳の革命』は1月10日より、日劇PLEX他全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「チェ 28歳の革命」彼は如何にして、革命家となったのか? from シネマ親父の“日々是妄言” (2009年1月8日 10時30分)
    記事投稿日時 2009年1月5日21:41 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。   20世紀最大のカリスマ、チェ・ゲバラ。今も世界中の人々から、熱狂的な支持を受け続ける彼が、如何にして革命家となったのかを描いた本作「チェ 28歳の革命」 (ギャガ・コミュニケーションズ/日活)。ソダーバーグ監督とデル・トロの執念が詰まったような、渾身の一作になっています。  1955年。中南米諸国を旅して、圧政による国民の窮状を目にしてきたアルゼンチン人の青年医師、エルネスト(ベ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 1月
  4. 8日
  5. 艶やか着物の南明奈、ピーンチ!オバマ氏と麻生首相が襲いかかる!?