シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

トム・クルーズ、まな娘スーリちゃんと日比谷公園でオフ満喫したと語る!

トム・クルーズ、まな娘スーリちゃんと日比谷公園でオフ満喫したと語る!
スーリLOVEだよ!

 10日、ザ・リッツ・カールトン東京で映画『ワルキューレ』の来日記者会見が行われ、3年ぶりに来日を果たした主演スター、トム・クルーズが出席した。

 冒頭で「今回は家族と一緒に日本の地を踏めたから、喜びもひとしおだよ」とあいさつしたトム。会見前日はオフだったそうで、まな娘スーリちゃんを連れて日比谷公園に遊びに行ったことを明かし「スーリは飛び跳ねて喜んでいたよ。公園にいた子どもたちとも一緒に遊んだんだ」とわが子が日本滞在をエンジョイしている様子を満面の笑みで語り、日本でもいいパパぶりを発揮したようだ。

 本作でトムが演じたのは第二次世界大戦末期、祖国を守るために、独裁者ヒトラー暗殺を企てるという実在の大佐役。作戦が失敗すれば、自分の命はもちろんのこと、愛する家族が犠牲になる可能性もあるという難しい役どころだが「愛する祖国、そして世界の平和を守るため、極限の選択をするキャラクターに共感した。僕自身、愛する家族がいるからね」とここでも家族愛をアピール。映画の中では作戦決行を前に、愛する娘と見つめ合うシーンが忘れられないと語り「この作品がサスペンスアクションという枠を越えて、パワフルに仕上がったのは、家族愛の要素が含まれているからだと思う」と演じた役柄と自分自身を重ねながら、作品に込めた熱い思いをコメントしていた。

 『ワルキューレ』は祖国ドイツの未来を憂えたシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)が、ヒトラー独裁政権の転覆を成し遂げようと“ワルキューレ作戦”と名づけられた極秘ミッションを決行する姿を描いた歴史サスペンス。監督は『ユージュアル・サスペクツ』『スーパーマン リターンズ』のブライアン・シンガー。

映画『ワルキューレ』は3月20日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 3月
  4. 10日
  5. トム・クルーズ、まな娘スーリちゃんと日比谷公園でオフ満喫したと語る!