シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画ヒットの秘密は犬にあり?今年は犬映画が激アツ!

映画ヒットの秘密は犬にあり?今年は犬映画が激アツ!
今年は犬映画がアツイ! 『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』 - (C) 2008 TWENTIETH CENTURY FOX

 今年はなぜか犬映画がめじろ押しだが、どうやら犬映画にはヒットの秘密が隠れているようだ。

 2007年に公開された映画『マリと子犬の物語』や翌年2008年に公開された映画『犬と私の10の約束』が大ヒットしたのも記録に新しいが、盛り上がっているのは何も日本だけではない。アメリカでは、映画『ビバリーヒルズ・チワワ』と『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』が、ボックスオフィス公開初登場で1位、しかも2週連続で獲得している。また、リチャード・ギア主演の映画『HACHI 約束の犬』もこの夏に公開される予定で公開前から前評判も高い。

 特に注目なのは『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』。クリスマス初日だけで1,440万ドル(約14億4,000万円)も売り上げ、ボックスオフィスで2週連続1位を獲得。また公開されてから10日で、何と1億ドル(約100億円)を突破するという脅威のセールスを記録している。(1ドル100円計算)

 本作は、ジェニファー・アニストン演じるジェニーと、オーウェン・ウィルソン演じるジョンが、子育ての予習としてラブラドール・レトリーバーのマーリーを飼い始めることから物語が展開する。おとなしいと思っていたマーリーの本性は、まるで別人(別犬?)。家具は壊し、トイレの水は飲み、やりたい放題のマーリーに、二人は振り回されっぱなしだ。やがてさまざまな夫婦の問題が浮きぼりにされ、育児、仕事など誰もが経験する障害にぶつかる二人に、マーリーは愛の尊さや、限りある人生を精いっぱい生きることを教えてくれる。ただの犬映画という枠ではくくれない、人とのきずなや人生のドラマがそこにはあるのだ。

 ペットである犬は、結局は自分を映す鏡。無償の愛を与え続ける存在に気付かされるとき、人は前に進むことができる。犬映画がヒットする秘密は、そんな犬との関係を客観的に見られるからかもしれない。

映画『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』は3月27日よりTOHOシネマズ スカラ座ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 試写会「犬と私の10の約束」鑑賞_2008年3月8日 10:31 from 温泉ソムリエの映画な日常 (2009年7月17日 13時55分)
    「ソックス、私のそばにいてくれて、ありがとう」 先日試写会で動物セラピーを堪能してきました。 ネタばれが程よく加味されています。 犬と私の10の約束 http://www.inu10.jp/ 犬に癒され、犬に泣ける映画です。 3月15日よりワーナーや109系で公開されます。 スト.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 試写会「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」鑑賞 from 温泉ソムリエの映画な日常 (2009年3月25日 14時27分)
    ★★★☆☆ コメディだけで終わらない 2009/3/27からTOHOシネマズ スカラ座などで公開予定です。 「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」 http://movies.foxjapan.com/marley/ ストーリーは、新しいキャリア・新しい新婚生活に慣れてきた夫婦が、 子育て練習と.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 3月
  4. 12日
  5. 映画ヒットの秘密は犬にあり?今年は犬映画が激アツ!