シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジャッキー・チェン来日!ちょっぴり恥ずかしい弱点を竹中直人が暴露?

ジャッキー・チェン来日!ちょっぴり恥ずかしい弱点を竹中直人が暴露?
おめでとう、ジャッキー!日本語覚えてね!

 26日、新宿トーアで映画『新宿インシデント』のジャパンプレミアが行われ、主演のジャッキー・チェンが来日し、共演の竹中直人、加藤雅也、拳也、そして子役の庵原涼香と共に舞台あいさつを行った。

 中国の貧しい東北部に生まれ育った男が、恋人の後を追って日本に密入国し、歌舞伎町の黒社会の世界に染まっていく様をドラマティックにそしてハードに描く本作。ジャッキーがアクションを封印し、シリアスな役柄で新境地を開拓したことが話題を呼んでいる。

 しかし刑事を演じた竹中は、「もお~ジャッキー、全然日本語覚えないんだよ~(笑)」と大スタージャッキーのちょっぴり恥ずかしい撮影秘話を暴露。ちなみにジャッキーは「ソレハチガウ……」という短いセリフでさえもしどろもどろだったとか。「僕の目を見てしゃべるはずが、後ろのカンペばかり見て。一生懸命中国語覚えた僕もつられてセリフ忘れちゃいましたよ、もう!」と身振り手振りを交えながらその様子を再現して見せる竹中の姿に会場は爆笑。しかしジャッキーも負けじと「竹中さんのしゃべった中国語だって、わかったふりしてましたけど本当は何を言っているのか全然わかりませんでしたよ!」と逆襲するなど、大いに盛り上がった舞台あいさつとなった。

 最後には4月7日に55歳になるジャッキーの誕生日をファン全員で祝うサプライズも。30年以上も常に第一線で活躍してきたジャッキーだが「ぼくだって今日突然、ジャッキー・チェンになったわけではなりません。全然仕事がないときもあった。でもあきらめなければ必ず成功はある。ちょっとしたスランプでギブアップしないように。ネバーギブアップ、ネバーギブアップ、ネバーギブアップだよ!」と不況でちょっぴり元気がない日本の同年代の男性に熱いエールを送っていた。

映画『新宿インシデント』は5月1日より新宿トーアほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 3月
  4. 26日
  5. ジャッキー・チェン来日!ちょっぴり恥ずかしい弱点を竹中直人が暴露?