シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

キムタク、イ・ビョンホン、ジョシュが27日、六本木に集結!ワールドプレミア開催

キムタク、イ・ビョンホン、ジョシュが27日、六本木に集結!ワールドプレミア開催
『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』よりイ・ビョンホン(上)、ジョシュ・ハートネット - (c) Lam Duc Hien, Photographer

 キムタクこと木村拓哉が、韓国の大スター、イ・ビョンホンとハリウッドの実力派人気スターのジョシュ・ハートネットとともに共演を果たす映画『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』のワールドプレミアが5月27日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われることが決まった。

 もちろん、3人ともこのプレミアに出席予定で、アメリカ、日本、韓国を代表するトップ俳優たちがレッドカーペットを歩き、そろって舞台あいさつにも登壇する。この模様は大阪、名古屋、福岡の映画館にも同時中継され、この日は日本列島が『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』に沸くことになりそうだ。

 また、3人の美しい男たちの特製ポスター3枚付きの劇場前売り券も5月16日より発売されることが決定。何とこの特典は日本限定。3枚セットのトリプル券には、キムタク、イ・ビョンホン、ジョシュのスペシャルデザインが施されたチケットになっている。なお、シングル券は1,500円、トリプル券は4,500円(特典はトリプル券のみでシングル券には付かないので注意)。

 『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』は木村演じるシタオが数枚の写真を残し失踪(しっそう)するところから始まる。ジョシュが演じる元刑事の探偵クラインが、シタオの足取りをめぐりロサンゼルス、フィリピン、そして香港へとたどり着き、同じくシタオを探しているイ・ビョンホン演じる香港マフィアのボス、 ス・ドンポに出会う。香港マフィアと警察の抗争、壮絶な逃走劇にアメリカ、フィリピン、香港の3か国をまたぐ壮大なノンストップ・サスペンスに最後まで目が離せない。

 監督は、映画『青いパパイヤの香り』『夏至』のトラン・アン・ユン。音楽はRADIOHEAD(レディオヘッド)が担当、製作には映画『バベル』の製作陣があたる。

映画『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』は6月6日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • イ・ビョンホン、木村拓哉、映画『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』は面白い? from 晴れ時々曇り (2009年5月11日 8時39分)
    イ・ビョンホンと木村拓哉が共演する映画『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』が6月6日から公開されます。以下、主なキャストとスタッフです。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 5月
  4. 9日
  5. キムタク、イ・ビョンホン、ジョシュが27日、六本木に集結!ワールドプレミア開催