シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ネタ切れのハリウッド!有名風船ガムのキャラクター映画を企画

ネタ切れのハリウッド!有名風船ガムのキャラクター映画を企画
次は風船ガムだよ! 実業家のマイケル・アイズナー - Evan Agostini / Getty Images

 漫画やゲームの実写映画化やベストセラー小説の映画化、続編映画などが相次いで製作されネタ切れ気味といわれるハリウッドが、今度は風船ガムを題材に映画を製作することが明らかになった。

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、パラマウント映画やディズニーの元会長として知られる実業家のマイケル・アイズナーと彼の映画制作会社が、トップス社の風船ガム「バズーカ・ガム」の映画化を企画しているとのこと。マイケルは新人脚本家のマーク・ハマーに脚本の執筆を依頼し、1950年代から続いている「バズーカ・ガム」の包装紙に書かれたバズーカ・ジョーを主人公にしたコミックストリップ(新聞などに掲載されている続き漫画のこと)を基に映画を製作する。バズーカ・ジョーは片目に眼帯をした金髪の少年で、3~8コマ程度で構成されたコミックのストーリーは他愛ない子供向けのユーモアに溢れる内容だ。「バズーカ・ガム」は、アメリカだけでなく世界中で発売されていたので、カラフルな包装紙に包まれた甘い味の四角い風船ガムを覚えている方もいるかもしれない。ガムのキャラクターの映画化はとても珍しいが、どれくらいの映画ファンがバズーカ・ジョーを覚えていて、映画を見たいと思うか疑問である。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 5月
  4. 26日
  5. ネタ切れのハリウッド!有名風船ガムのキャラクター映画を企画