シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

禁断のエロチシズム!妖艶な玉木宏と山田孝之が絡む衝撃の1枚

禁断のエロチシズム!妖艶な玉木宏と山田孝之が絡む衝撃の1枚
ぞくっとするほどきれいな結城美智雄役の玉木宏(上)と賀来裕太郎役の山田孝之(下)

 漫画界の巨匠、手塚治虫が遺した作品の中でも、過激な内容から禁断の問題作と呼ばれてきた「MW(ムウ)」が映画化され、玉木宏が演じた結城美智雄と、山田孝之演じた神父・賀来裕太郎の禁断の関係を連想させる衝撃のイメージ画が解禁された。

 そのイメージ画は、山田演じる神父・賀来があおむけになり、玉木演じる結城がその上に重なり、目はうつろ、心なしかピンク色に染まった二人の唇がぞくっとするほどなまめかしい。

 漫画「MW(ムウ)」は、猟奇的な描写や性的な表現で手塚治虫のほかの作品と比べると異色と言われて「ビッグコミック」誌に連載時より物議を醸していた。ちなみに結城と賀来は、同性愛というきずなで結ばれている。

 映画では、この関係をにおわす程度のシーンはあるが漫画のような同性愛関係にある二人とは明確に描かれていない。そのため、このスチールは劇中場面写真ではなく、あくまでもイメージショット。しかし、この写真を見てから映画を観るとよりイマジネーションが高まって映画に深みが増すだろう。

 なお、このイメージ画は7月3日(金)から7月31日(金)まで、渋谷109-2の入り口脇の看板に掲示される。多くの人がその衝撃的なイメージ画に足を止めることになるだろう。

映画『MW -ムウ-』は7月4日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 7月
  4. 3日
  5. 禁断のエロチシズム!妖艶な玉木宏と山田孝之が絡む衝撃の1枚