シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

女が萌える、男のボディー!ジェイソン・ステイサムのボディーメイクの秘密、まずは炭水化物抜きで!(1/2)

女が萌える、男のボディー!ジェイソン・ステイサムのボディーメイクの秘密、まずは炭水化物抜きで!
おれの体いいだろ?-ジェイソン・ステイサム - (C)KaoriSuzuki

 映画『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』『スナッチ』でガイ・リッチー監督の秘蔵っ子として登場し、この10年間で瞬く間にハリウッドを代表するアクションスターとなったジェイソン・ステイサムに、ラスベガスのプラネット・ハリウッド・ホテルで、新作映画『トランスポーター3 アンリミテッド』の見どころについて話を聞いた。

 ジェイソンはナショナルチームの飛び込みの選手としてオリンピックに出場しただけあって、本物のアクションシーンを自らこなせる数少ないスターの一人だ。リュック・ベッソンと組んだ出世作『トランスポーター』シリーズもこれで3作目。

 「まずアクション監督のコリー・ユンとまた仕事ができたことが、とてもうれしかったよ。彼はすべてのアクションを担当しているんだけど、彼が手掛ければ質の高いアクション作品になることは誰もが想像できる。彼が作品に持ち込んでくれるものはとてもユニークで、僕は彼と彼が連れて来るチームの仕事に対する姿勢が大好きなんだ。彼らがアクションを生み出すプロセスはとてもオーガニックで素晴らしいものなんだよ。それと今回、1作目を撮影した南フランスに戻って撮影ができたこともスペシャルなことだった。あそこでは1作目の撮影のときにとても楽しい時を過ごしたから、いい思い出が詰まっているんだ。またあそこに戻ってこのシリーズをやれたのは本当に楽しかったよ」

 このシリーズの主人公、すご腕の運び屋、フランク・マーティンはジェイソンにとってまさにハマリ役。ジェイソンは、昨年公開された映画『デス・レース』でもドライバー役を演じており、彼自身のドライビング・テクニックはプロ顔負けのようだ。

 「ドライビング・スクールに通って、かなりハードなトレーニングを積んだからね。車を360度回転させたり、180度回転させるにはどうするかといった、普通は使えないけど楽しいテクニックを身につけたりしたんだ。それと僕の中にこういったキャラクターに近いものがあるのも確かだよ。映画の仕事というのを別にして、僕は車やカーレース、そしてマーシャルアーツには目がないんだ」

 アクションスターにとっては体が資本。ステイサムはどうやって鋼鉄のような肉体をキープしているのだろうか?

 「いいボディ・ダブル(身代わりしてくれる人)を用意するだけだよ。そしてCGで僕の頭を入れ替えるんだ。まあそれはジョークだけど、すべてはダイエットとトレーニングだね。ハードな摂生をこなすということだよ。それをとても厳しくやらないといけない。いい体を作るためにそれをしないといけないのは誰もが知っていることだよね。でも確かにダイエットにも気を遣っている。パンやパスタやライスといった炭水化物は食べないようにしていて、魚やチキンといったプロテインの高い健康食を心掛けているよ。あまり肉は食べないようにして、ブロッコリーやサラダなど野菜をたくさん食べるようにしているんだ。僕は12年間イギリスで飛び込みの選手だったから、そのときに栄養や健康的な食事で体を作る大切さを学んだんだよ」


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ステイサムネタ from ゴリラ漁船 (2009年8月16日 15時18分)
    ジェイソン・ステイサム/Jason Statham関連 (シネマトゥディの人物紹介、インタビュー、ぴあ@コラム、ファンサイト新作情報、ジェイソンの年下... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 8月
  4. 14日
  5. 女が萌える、男のボディー!ジェイソン・ステイサムのボディーメイクの秘密、まずは炭水化物抜きで!