シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

鉄道アイドル木村裕子が車掌コスプレで登場!鉄ヲタ123人と“連結”しちゃった!!

鉄道アイドル木村裕子が車掌コスプレで登場!鉄ヲタ123人と“連結”しちゃった!!
出発進行ー!-鉄道アイドル木村裕子

 24日、東京・スペースFS汐留で映画『サブウェイ123 激突』のヒット祈願試写会が開催され、鉄道界のスーパーアイドルとして大活躍中の木村裕子がすべて手作りだという車掌のコスプレ衣装に身を包んで登場した。

 本作は地下鉄を舞台にしたサスペンスアクション。地下鉄車両の走行音が鳴り響く映画のオープニングから鉄ヲタ(鉄道オタク)の血が騒ぎ、「いきなりテンションが上がった」と興奮気味の木村だったが、劇中、車体に国旗が貼られていたり、車両がハイジャックされているにも関わらず、隣の線路で通常運行が行われている描写に「日本じゃ考えられないです!」とマニアならでの鋭いツッコミ眼を披露する一幕もあった。

 フォトセッションでは会場に集まった鉄道マニア123人が、車体がデザインされたお揃いの黄色いTシャツを着用。お隣同士で“連結”し、巨大な地下鉄車両を再現した。その様子に木村は「ちゃんと車両連結できてますね! 指さし確認も忘れないでくださいね」とここでもツボを突いたコメント。「映画の大ヒットを祈願して、出発進行ーー!!」と笛を鳴らし、最後までイベントを盛り上げた。

 『サブウェイ123 激突』は突如何者かにハイジャックされたニューヨークの地下鉄を舞台に、犯人グループとの身代金交渉を臨場感たっぷりに描いたサスペンス・アクション。先日、キャンペーンのために来日した主演のデンゼル・ワシントンが、都営地下鉄大江戸線・国立競技場駅に登場し、日本語で「デンシャ ガ トウチャク シマース」「デンシャ ガ シュッパツ シマース」と構内アナウンスし、大きな話題を集めたばかりだ。

映画『サブウェイ123 激突』は9月4日よりTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 8月
  4. 25日
  5. 鉄道アイドル木村裕子が車掌コスプレで登場!鉄ヲタ123人と“連結”しちゃった!!